ネットで話題「痩せ過ぎ注意ダンス」のダイエット効果は本当にあるのか

ネットで話題「痩せ過ぎ注意ダンス」

痩せすぎダンス ダイエット効果 口コミネットで話題の痩せ過ぎ注意ダンス

ダイエット効果は本当にあるのか。

あの再生回数や、痩せた!というコメントのウソ・ホントを記事にしました。

痩せたい人、ダイエット中の人は必見です。

※順に読んだ方が内容を理解できます。

ダイエット効果は本当にあるのか

突然ですが、痩せすぎ注意ダンスという動画をご存じでしょうか?

ダンスとエアロビクスの良い部分を掛け合わせたエクササイズです。

若年層から中年層まで楽しく体脂肪を燃やせることもあり、再生回数はうなぎのぼり。

3キロ痩せた!

ダイエット効果あり!

コメント欄には良いコメントばかり。

だけどこういう動画には「痩せた」と同じくらいの数の「痩せない」報告コメントが付いているのが普通だったりします。

エクササイズも、ユーチューブには無数のコンテンツが公開されています。

どうせやるなら、ダイエット効果に優れた運動をチョイスしたいものです。

1500万回も視聴されている人気動画を検証してみましょう。

痩せ過ぎ注意ダンスでは痩せない?

お腹のぜい肉はどのくらい運動すれば無くせるのか。

それを知れば、本当に痩せる or いやいや全然痩せないじゃん、の結論が出てきます。

体脂肪は1キロ 7200kcalです。

あなたの首回り、横っ腹、太ももの裏に付いている体脂肪。

1キロ減れば結構大きな変化ですよね。

痩せすぎ注意ダンスは運動によってダイエット効果を促進しますので、

消費カロリーをどれだけ増やせるコンテンツなのかが分かれば、この動画を活用すべきか否かが判明します。

基本的に、ダイエットは食事を抑える摂取制限だけでも可能です。

だけど運動を取り入れずただ痩せ細った身体では想像したようなプロポーションにならない現実があり、

ある程度の食事制限と適度な運動を組み合わせるのがダイエットの近道です。

そこで世間から的を得たのがこの痩せすぎ注意ダンスでした。

痩せないのであれば使う価値もないですが、

実はダイエット効果の高い運動方法が取り入れられていたのです!

痩せる効果の高い理想的な運動だった

専門用語に「ローインパクト」と「ハイインパクト」があります。

これは運動強度を示す言葉でもあり、

足裏が地面に付着している低強度の運動と、ジャンプを主体とした跳ねる高強度の運動を指します。

そしてここが1番重要なポイントですが、

ローとハイを組み合わせたエクササイズは非常にダイエット効果が高いのです。

しかも体への負担も少なく消費カロリーが増やせます。

なぜネット民がこぞって痩せすぎ注意ダンスを活用したのか、理由が分かると納得できるものです。

動画を再生した途端、いきなり激しい運動がスタートするエクササイズ動画には注意も必要で、

特に太っている人の場合、それだけ心臓への負担も大きくなります。

弾まないウォーキングのようなローインパクトから始まり、

徐々に運動強度が上がりピークでハイインパクト。

そして運動の終わりもローインパクトまで強度を下げていきフィニッシュ。

体の負担を減らし、消費カロリーを増やす。

実は痩せる効果の高い理想的な運動でした。

初心者でもできる簡単なダンスエアロ

ダンスって難しいじゃないですか。

上手い人だったら自由に踊って痩せれるかもしれませんが、

ダイエットのためにダンス踊るにしても、すぐにできるものじゃないと。

だけどキビキビと動くいかにも運動らしいエアロビクスに抵抗のある人も少なくありません。

そこで出てきた「ダンスエアロ」の入門版が痩せすぎ注意ダンスでした。

ダンスもエアロビクスも両方素晴らしいものです。

だけどダンスは難しい。エアロはいかにも運動っていう動きがちょっと…という声に応えたのがダンスエアロです。

現在スポーツクラブでもかつてのエアロビクスは見られなくなり、オシャレ感のあるダンス系エアロが主流です。

それをネットでも楽しめるのですから使わない手はないです。

踊る楽しさと運動の気持ち良さを兼ね揃えたエクササイズが、ネットで話題の「痩せすぎ注意ダンス」です。

ダイエット効果を優先させたい人こそ、結果を出せるのはダンスエアロエクササイズで間違いありません。

ネットで話題となっているのが、このページにも貼ってある痩せすぎ注意ダンス。

ダンスエアロはいくら簡単といえ、ダンス要素が入ってくるためステップにはやや複雑な動作が含まれてきます。

ですがこの痩せ過ぎ注意ダンスは、日ごろからあまり運動をしていないネット民のために考案された独特なプログラミングがされており、

一般的にフィットネススタジオでおこなわれているプログラムとは違いがあります。

例えば、ウォーミングアップからクールダウンまでを10分にしているところや、

キュー出しがなく画面上に予告信号が表示される点など、ネット向けに調整されています。

ひと言でいえば、ダンスエアロの入門版です。

運動が得意ではない人でも下準備ナシですぐに有酸素運動が楽しめます。

そういう気軽にいつでもトライできるコンテンツが評価されたように思います。

この記事を更新している2020年11月現在、1500万回再生・高評価180000・低評価1850とバズっています。

高評価100に対し低評価1という、ダイエット効果が認められたコンテンツです。

痩せすぎ注意ダンスは確実に痩せるエクササイズなので、口コミが広がりまだまだ伸びていくと思います。

千葉県と茨城県で活動するインストラクターが考案したエクササイズで、

ヒルナンデスという番組で紹介されるなど、広く知られています。

Psダンススクール・ゆーすけのダンス講座というチャンネルにもダイエット動画が公開されています。

リードは終始後ろ向きで分かりやすいです。あと無駄な喋りがないのも◎

ダイエットしているユーザーさん達からの口コミもご紹介します。

本当に痩せる 効果あり!と口コミに

「1週間やったら3キロ痩せました!」

「すごい、たった10分で汗びっしょり!」

「冬なのにこんなに汗をかいたの初めてです。」

「半年続けて15キロ痩せました。」

「食事制限ナシでダイエット成功!効果あります!」

「運動が好きになりました。この動画のおかげです。」

上に貼り付けた動画からユーチューブに直接ジャンプできます。

動画のコメント欄をチェックしてみましょう。やる気が出ますよ!

口コミを読んでいくと「〇キロ痩せました」という報告コメントが多いことに気付かされます。

みんな本当かな~と思いながらも痩せ過ぎ注意ダンスをやり始め、2~3週間後に1キロ~3キロくらいダイエットに成功しています。

食事制限をしている人は少なく、その代わりエクササイズは毎日1~3回くらい欠かさずやっている人が目立ちます。

やはり口コミは参考になります。そして口コミから新たな発見に気付くこともあります。

1つピックアップするなら、ダンスエアロの楽しさです。

運動があまり好きでないユーザーさんが、運動で汗をかく気持ち良さに気付き、

それを継続できている事実があるからダイエットが上手くいっている傾向が見られます。

痩せ過ぎ注意ダンスは、数あるエクササイズ動画の中でも運動が楽しく感じられる内容だということです。

見るだけで通り過ぎた人。

ブックマークして、思い立ったときに実践した人。

さて、半年後・1年後に笑っているのはどちらでしょうか。

【必読】デメリット・注意点もあり

このダイエット動画の欠点やリスクなどの情報も載せておきます。

まず先ほどの口コミですが、運動により水分が体内から抜けた状態で体重が減っているのか、体脂肪が減ってダイエット効果が出ているのか区別してください。

1ヵ月に1キロ~3キロくらいのペースで痩せている場合は、体脂肪が減って痩せている可能性が高いので正式なダイエット効果として捉えることができますが、

3日で3キロとか、1日で1キロとか、ましてや1週間で10キロとか。

かなり急激なペースで体重が減っているケースにおいてはほとんどが水分である可能性があります。

中には1日10回以上やっているすさまじいユーザーさんもいますので、本当の意味で痩せている方も少なからずいらっしゃると思いますが、

1日や2日での成果は水分かなぁというイメージがあります。

運動で汗をかくと、一時的に体重が減るものの、また体内に水分をとりこみ補充すれば元に戻るためダイエットできている…わけではないかも知れません。

大切なことは一喜一憂せず、それなりの期間で様子を見ていくことです。

ダイエッターに多いパターンが「やった1キロ減ってる!」の次の日に、「ガーン1キロ増えてる」といった、その日の運勢占い状態になっていることです。

短期ダイエットもありますが、通常のダイエットはじっくり数ヵ月~1年くらいかけて体を変えていく流れなので、

1日ずつの変化に気持ちを左右されず、淡々と痩せるための努力を積み重ねていく意識を持ちましょう。

それだけで気持ちは安定しますし、結果を出しやすくなります。

痩せ過ぎ注意ダンスのダイエット効果は、1回で消費カロリー80~120キロカロリーです。

小柄で細身の女性が80、大柄の男性が120に該当します。

動きの大きさや筋肉量によっても前後はしますので、おおまかな目安と捉えてください。

上記の参考値は控えめに算出した数字なため、汗がぶわっと出るような代謝の良い体をお持ちの方ならもっと消費量も上がると思います。

注意点として、水分痩せなのか体脂肪痩せなのかをしっかり見極めること。

そして人気の痩せ過ぎ注意ダンスですが、デメリットが1つだけあります。

それは運動による「疲労」です。

運動で痩せようとしている人は正しい道を歩んでいます。

リバウンドしにくく、基礎代謝が上がるので痩せやすい体質に変わっていきます。

しかし、事前に理解を深めておいてほしい欠点があるのです。

エクササイズはダイエット期間中にため込みやすいストレスを解消してくれる反面、汗が出るほど動いているわけですから疲労も溜まります。

そのため、しっかり体調管理していくことを忘れないでください。

疲労を軽視してはいけません。

ストレスと同じくらい疲労も大敵です。その日の疲れはその日の内に取り除く心がけをしていきましょう。

おすすめなのは、ストレッチと睡眠時間の確保です。

どちらもお金がいっさいかかりませんし、自分の体のメンテナンスはすべて自分への投資になります。

自宅にいながらエクササイズが楽しめるなんて、インドア派にとって便利な時代になったものです。

痩せ過ぎ注意ダンスのほかに、

この動画はすごいぞ!のハイインパクト動画

痩せすぎ注意ダンスの最新版「本当に痩せるダンス」

も話題になっています。特に、本当に痩せるダンスは最新版なのでブックマークをおすすめします。

また時間を見つけて記事にしたいと思います。


エアロビクス | 簡単ダイエット運動

ダンスでダイエット・エクササイズ動画

ダイエットエクササイズ 簡単ダンスエアロ
ダイエット運動

体力がない人でもできる簡単エクササイズ動画
1週間 3キロ 1ヵ月 5キロ ダイエット 痩せる 方法
1ヵ月で3キロ

ムリなく痩せる1ヵ月3キロのダイエット方法
簡単 エアロビクス エクササイズ動画
自宅でエアロビクス

アパート・マンション 騒音ナシ簡単ダイエット
ダイエット エクササイズ 4
ダンス&筋トレ

筋肉にもアプローチして燃焼率向上のダンササイズ
ダイエット エクササイズ 2
エアロビクス

ダイエット効果の高いハイインパクト エクササイズ
簡単 動画 ダンスエクササイズ
ダンスダイエット

簡単なのに痩せる初心者向けダンスエクササイズ入門
ダンス ヒップホップ ダイエット 簡単
脚を細くするダンス

浅めのスクワット感覚で踊る ヒップホップダイエット
ダンススクール リズム取り
リズムエクササイズ

ダンススクールでやるリズム取りがダイエット効果あり
簡単に痩せるダンスエクササイズ エアロビクス
1日1回ダイエット

ダンス初心者でもすぐ踊れる簡単なエクササイズ動画
バランスボール 55cm 65cm 75cm 選び方
バランスボール 選び方

大きさ色々 55cm 65cm 75cm あなたの適正サイズはこれ
バランスボール 簡単 筋トレ くびれ
くびれエクササイズ

バランスボール「くびれ」ゲット お腹シェイプアップ
バランスボール エクササイズ ダイエット
バランスボール 入門

練習ナシですぐ痩せるエクササイズ動画 簡単ダイエット
筋トレ ダイエット 効果
筋トレ ダイエット

エクササイズで筋トレも楽しく リズム・シェイプアップ
ウォーキングダイエット 簡単 効果 痩せる
ウォーキング

歩く健康ダイエット 音楽で楽しくウォーキングできる☆
筋トレ 腹筋 初心者 おすすめ
筋トレ・腹筋

シックスパックを目指せ 効果が上がる腹筋運動のやり方
踏み台昇降 ステップ台 おすすめ
ステップ台 おすすめ

インストラクターが安くて高品質のステップ台を紹介!
ステップエクササイズ 中級 ダイエット
踏み台昇降

ダイエット効果が1番高い ステップエクササイズ動画
ヒルナンデス ダイエット ダンス 痩せすぎ注意
ヒルナンデスで紹介

痩せすぎ注意ダンスがついに地上波テレビ番組に登場!
すぐに効果が出るダイエット 本当に効果のあるダイエット
すぐに効果が出る

本当に効果のあるダイエット すぐに効果が出るダイエット
ダイエット 運動 いつやる 朝 昼 夜 効果的
いつやるべき?

ダイエットのための運動は 朝 昼 夜 いつやると効果的か?
有酸素運動 筋肉 エクササイズ
筋肉が増える?

ダイエットのためのエクササイズで筋肉は付く 付かない?
効果的なストレッチ 全身
全身ストレッチ

肩こりから股関節の柔軟まで全身しっかりストレッチ
ストレッチ 柔軟 体が硬い 1
体が硬い人

ストレッチが痛い人 硬い体を変えるストレッチ入門
ダンサーYU-SUKE ダイエット効果
動画の消費カロリー

ゆーすけダイエット動画 全タイトル消費カロリー一覧

アクセスの多い記事・おすすめページ一覧

このブログで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップ 基本ステップ一覧 ダンス
ダンスの基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップ含む30講座。やり方 練習方法
ダイエット ダンス エクササイズ 今すぐ痩せる おすすめ
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ブレイクダンス やり方 踊り方 基礎 技 振り付け
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方 かっこいいステップまでレッスン。
ロックダンス やり方 踊り方 初心者 練習 基礎 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
シャッフルダンス やり方 踊り方 基本 ステップ
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
ダンス 曲 音楽 おすすめ
ダンス練習に使える曲

ヒップホップ シャッフル ロックダンス ハウスダンス クランプ ブレイクダンス ポップダンスに対応。
簡単な創作ダンス振り付け 体育 初心者の参考になる見本 例 配置
創作ダンスの振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けの振付までレベル別に40本。
バク転 やり方 練習 怖い できない コツ アクロバット
バク転 アクロバット講座

倒立・ロンダートのような初心者向けの簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。