初心者のためのBTS「butter」ダンス振り付け解説

初心者のためのBTS「butter」ダンス振り付け解説

BTS「boy with luv」のダンスを練習する人へ。

振り付け解説の中でも1番分かりやすいレクチャー動画をご紹介。

dynamite 以上に話題となっている butter のダンスを初心者でも踊れるように解説します。

ダンスの中に含まれてくるテクニックの名前とか、役立つ知識も色々お伝えします!

※順に読んだ方が内容を理解できます。

初心者のためのダンス解説動画

BTS butter(バター) のMVで踊られているダンスを練習したい人に1番おすすめの完コピ動画です。

見本演技から始まり、実際のレッスンから反転mirrorと背面back view まで収録されています。

振り付けを覚えるときも、レッスンっぽくなっている方が楽しく練習できる声もあれば、

反転で向き合っている方が覚えやすい、後ろ姿の方が分かりやすい 等

人によって自分に合う練習の仕方が異なります。

上の動画はすべて1つにまとまったオールインワンパックなため、練習しやすいシーンを活用できます。

BTS「butter」のダンスはサビパートが騒音ナシで踊れるため、

家の中しか練習場所がないという初心者でも気軽に楽しめる振り付けです。

早速、レクチャー動画を観ながら新曲バターのダンスをマスターしましょう!!

BTS butterダンスで重要な動き

バターのダンスでは、足をコンパスのように動かす動きが1番重要となります。

サビの最初と最後で使われているため、この独特な足さばきナシにしてbutterは語れません。

BTSのダンスでは、チャールストンのようなステップが用いられてきましたが、

butterの振り付けは全体的にも飛び跳ねるような動きは少なく、床をスッと滑らす上質なモーションが多用されています。

実はこれ、フローリングに靴下の組み合わせが1番練習しやすく、

ダンススタジオよりも自宅練習の方が踊りやすいという稀なダンスに仕上がっています。(さすがBTSだな。)

カバーダンスのニーズをよく分かっているといいますか、家でも踊りやすいbutterのダンスは絶対にマスターしておきたいところです。

上のハウツー動画を観れば、このスイングさせる動きのやり方・コツが分かります。

素足だと床とこすれてしまうため、靴下を履いて練習することをおすすめします。

完コピが上達する練習方法

  1. アイソレーションで基礎強化
  2. 基本ステップを事前に習得しておく
  3. 首の角度など細部にもこだわる

関連記事:基本ステップ一覧

バンタンに限らずですが、やはり完コピする上でダンスの基礎・基本は知っていた方が有利です。

これからも数々の新曲が出るたびにMVではダンスシーンがあり、かっこいい!踊りたいってなるはずです。

そんなとき、アイソレーションや基本ステップをある程度でも習得済みの方が振り付けマスターの近道となります。

このブログではカバーダンス初心者に向けた基礎練習方法などもレクチャーしていますので、

butterのダンスをひとまず覚えはしたものの、自分が踊るとかっこよくないなぁと感じた場合は基礎を強化してください。

上手に踊れない原因の多くは基礎不足です。

上達するために首や胸(上半身)のアイソレ、

BTSのダンスならチャールストンステップポップコーンステップの練習もしておきましょう。

butterを上手く踊るコツ

これからBTS「butter」のダンス練習を始める方に、具体的なアドバイスをします。

1.サビの1~4カウントは手と足を連動させる

さきほどは曲線を描きながらスイングさせる足の動きをピックアップしましたが、

そこに連動してくる手の動きを足のタイミングにドンピシャで合わせて演じるのが上手くみせるコツです。

初心者にとって、手と足を同時に動かすのは練習が必要になりますが、

左手で髪をかき上げる仕草から右手を上半身の側面を這うように下ろすシーンは、全身で一体感が出るよう意識してください。

2.首でリズムを取ると5~8カウントが上手く見える

袖を引っ張って腕を上げるようなシーンが含まれる5~8の部分。

実はBTS/butterの振り付けで意外にも奥が深いパートです。

それは手だけでなく、首を上下に動かしてリズムを取っているから。

このリズム感ってやつは、初心者泣かせなんですよね~。

アドバイスとして、手を上げる際に首もセットで上に動かすと上手くいきますので、

手の振りに合わせて自然に首も動かしてみましょう。

そんなこといわれても~ リズム苦手なんです~という方には良い講座があります。

関連記事:ダイエット効果もあるダンス上達のリズムトレーニング

このページではBTS「butter」のダンス解説をしながら、

上手く踊れない人の原因解明やカバーダンスを上達させる上で必要な知識について書かせていただきました。

また新曲が出た際は1本書きたいと思います。ブログへのアクセスありがとうございました!

この記事を書いた人

ダンサーゆーすけ YU-SUKE 現在のプロフィール

著者:ダンサーゆーすけ
職業:ダンスインストラクター

1600万回再生された痩せすぎ注意ダンスで世間から注目され、日本テレビ「ヒルナンデス」をはじめ雑誌等メディアから活動を紹介される。

「ゆーすけのダイエット動画」「ゆーすけのダンス講座」チャンネルで全国向けに良質なレッスン動画を無料配信中。

サイトマップ New!


Kpop Jpop カバーダンス振り付けレクチャー

体育・文化祭の参考に 創作ダンス振り付け動画

創作ダンス 振り付け 簡単 見本
簡単 創作ダンス

HIPHOPスタイルの創作ダンス動画 振り付け見本
文化祭 体育 振り付け
体育 創作ダンス

振り付けに困ったらコレ 簡単なのにかっこいいフリ
かっこいいダンス踊り方 ヒップホップ
かっこいいダンス

ヒップホップ シャッフル ブレイクをミックス
ヒップホップ振り付け 創作ダンス例
ヒップホップ振り付け

簡単なのにかっこいいステップを同時に習得
小学校 体育 ダンス
小学生向けダンス

体育授業や運動会などで使える創作ダンス見本
中学 体育 創作ダンス
中学生向けダンス

体育の創作ダンスや文化祭で振付が必要なとき
簡単 創作ダンス 振り付け 体育 参考
簡単な創作ダンス

初心者でもすぐできる体育授業のお助けレッスン
簡単 創作ダンス 振り付け 体育 見本
簡単な振り付け

オシャレなダンスなので女の子で練習しやすい
ストリートダンス 基本ステップ 技と名前一覧
基本ステップ70

ダンスの素材はここにあり!まずは基礎知識から
簡単 創作ダンス 振り付け 体育 キッズ
キッズダンス

ダンス初心者の小学生でもできる創作ダンス振付

ダンスの基礎知識 | 入門者向け

ストレッチ 柔軟 体が硬い 1
ストレッチ入門

体が硬いとハンデになる 今からでも遅くない
ダンスを踊るときの靴 シューズ おすすめ
ダンスシューズ選び

踊るときの靴はどんなものが良いかの基礎知識
アイソレーションやり方 上半身
基礎トレまとめ

家の中でおこなえダンスが上手くなる基礎練習
首 アイソレーション ダンス やり方 練習方法 できない
首 アイソレーション

ダンスでよく見るあの動き やり方をレッスン
ダンス アイソレーション 胸 肩 やり方 練習
胸 アイソレーション

ダンススクールで習う基礎トレーニングの練習
アイソレーション 腰
腰 アイソレーション

女の子がダンス上達するには絶対に必要な練習
ダンススクール リズム取り
リズム音痴改善

アップ ダウン サイドのリズム取りで苦手克服
ダンス 基本 キックアウト やり方 練習方法
キックアウト

簡単な床技も加えてかっこいいダンスにしよう
クロスターン ダンス やり方
クロスターン

ダンスで1番簡単なターンを部屋でお試しあれ

アクセスの多い記事・おすすめページ一覧

このブログで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップ 基本ステップ一覧 ダンス
ダンスの基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップ含む30講座。やり方 練習方法
ダイエット ダンス エクササイズ 今すぐ痩せる おすすめ
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ブレイクダンス やり方 踊り方 基礎 技 振り付け
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方 かっこいいステップまでレッスン。
ロックダンス やり方 踊り方 初心者 練習 基礎 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
シャッフルダンス やり方 踊り方 基本 ステップ
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
ダンス 曲 音楽 おすすめ
ダンス練習に使える曲

ヒップホップ シャッフル ロックダンス ハウスダンス クランプ ブレイクダンス ポップダンスに対応。
簡単な創作ダンス振り付け 体育 初心者の参考になる見本 例 配置
創作ダンスの振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けの振付までレベル別に40本。
バク転 やり方 練習 怖い できない コツ アクロバット
バク転 アクロバット講座

倒立・ロンダートのような初心者向けの簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。

ストリートダンス全ジャンル|基本70テクニックまとめ

ストリートダンス全ジャンル|基本70テクニックまとめ

ストリートダンスのやり方 基礎 基本ステップストリートダンスのテクニック70種類の名前を見本演技とセットで教えます。

ヒップホップ、ブレイクダンス、ロックダンス、ポッピング、ハウスダンス、シャッフルダンスに対応。

基本技が1ページで一気に分かります。

※順に読んだ方が内容を理解できます。

技と名前とセットで覚える

動画を再生しながらテクニックの名称を確認してください。

  1. ニードロップ
  2. ワーム
  3. ドルフィン
  4. チェアー
  5. アップロック
  6. ブロンクス
  7. インディアンステップ
  8. タッチウェーブ
  9. フリースタイル ※サンプル
  10. オールドマン
  11. フレズノ
  12. ゲットファンシー
  13. シフト
  14. リオウォーク|ロックステディ
  15. ストップアンドゴー
  16. クロスハンド
  17. サルサステップ
  18. ティップタップトー
  19. ヒールアンドトー
  20. ファーマー
  21. ステップターン
  22. ルーズレッグ|ツーステップ
  23. サルサホップ
  24. クロス&トー
  25. シャッフル
  26. パドブレ
  27. キック&オープン
  28. ヒールトー
  29. ポップコーンツイスト
  30. ヒップシェイク
  31. リープホッパー
  32. サイドステップ 例1
  33. モナステリーウォーク
  34. サイドステップ 例2
  35. ボックス 基本/応用
  36. バートシンプソン
  37. ボビーブラウン
  38. 前ノリ
  39. フライングターン
  40. スティーブマーティン
  41. 後ノリ
  42. ヒールトーツイスト
  43. ツイスト
  44. フロント&バックキック
  45. ボディウェーブ
  46. モナステリー
  47. ドラムンベース
  48. 巻き足
  49. バックスライド・ランニングマン
  50. フットワーキング
  51. サイドリープ
  52. アロー|ブルックリン
  53. ランニングマン
  54. シーウォーク 例1
  55. シーウォーク 例2
  56. インアウト
  57. スライド
  58. BKバウンス
  59. キックス
  60. スネーク
  61. ロジャーラビット
  62. チャールストン
  63. ポップコーン
  64. スポンジボブ(基本/応用)
  65. ビズマーキー
  66. ツイストウオーク
  67. ホーシング|フォーシング
  68. ポニーステップ
  69. ロックザボート
  70. カッティングムーブ

ストリートダンスのジャンル一覧

ストリートダンスのやり方 ジャンルの種類・特徴次にジャンルの説明です。

一言でダンスといっても、様々な踊り方がありニーズも枝分かれしています。

下記リンクからレクチャー記事にジャンプできますので練習にお役立てください。

ヒップホップダンスのやり方と練習方法 基本や振付の講座ヒップホップダンス
キッズから大人まで広く知られた定番のダンススタイル リズムからステップまで汎用性が高く、ストリートダンス初心者におすすめの人気ジャンルです。基本ステップのハウツーはこちら

ブレイクダンスのやり方と練習方法 初心者の基礎を丁寧にブレイクダンス
アクロバティックな技で繰り広げられる迫力のあるパフォーマンスが特徴でボーイズ・メンズからの人気が高いです。ムーブの流れには一定の決まりがあり、エントリー(立っている状態でのステップ)からフロアに入り、最後はフリーズ(ポーズ)で決めます。

ロックダンスのやり方と練習方法 初心者は基本動作からロックダンス
動きのある演技からピタッと静止したりと遊び心に溢れたダンススタイルです。ステージ性も高くノリの良いパフォーマンスに華やかさがあります。基本ステップの習得が必須で、そこから個性的なアレンジを加えたりして楽しみます。

ハウスダンスのやり方と練習方法 基本ステップのレッスンハウスダンス
ステップワークで魅せるクールさが魅力です。大人から人気があり、クラブミュージックで踊ります。有名人だと、TRFのサムさんはハウスダンサーです。軽やかな身のこなしでフロアを駆け巡るスポーティさがあります。

ポップダンスのやり方と練習方法 初心者の基礎から振り付けまでポップダンス
音楽を用いた人間アートで魅せるダンススタイルです。ロボットダンスやアニメーションダンスもポップダンスのテクニックが使われています。鍛錬されたスキルが重要になるため、熟練されていくまで練習を繰り返す根気が必要です。需要は多くないものの、コアなファンを取り込む色褪せない魅力があります。

シャッフルダンスのやり方と練習方法 初心者は基本ステップからシャッフルダンス
EDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)で高速ステップを踏むアグレッシブなダンススタイルです。振り付けで踊るときと即興でパフォーマンスするときがあり、ダンスラッシュというゲーム機もあったりと若者中心に人気を集めています。

あまり知られていない豆知識

上記では代名詞となるジャンルを1つずつ解説させていただきましたが、

ストリートダンスに分類される中には、ほかにも細分化された専門性の高いカルチャーがあります。

コアなダンサーが集まる分野にクランプ・シカゴフットワークがあります。

近年、ダンススタイルは細分化されています。

一言で「ダンス好き」「ダンサー」といっても嗜好は様々。

ダンサー同士のコミュニティもいくらか分散・分断されている状態で、ストリートダンス文化の衰退を危惧する声も挙がっています。

例えばヒップホップダンスの中にもオールドスクール・ミドルスクール(ニュージャックスイング)・ニュースクールと枝分かれしています。

シャッフルダンスも、カッティングシェイプス・メルボルンシャッフル・パリピダンスで分かれます。

ときには同じジャンル内の者同士が考えの相違から言い争いが起こったりと、

なかなかストリートダンサーやストリートダンス出身のダンサーが1つになれない実情があります。

ですがストリートカルチャーは個人が持つオリジナリティが尊重されるため、考え方や認識の相違は付きものであり、

これだけジャンルが細分化されていったのも文化的な発展があったからです。

これら細分化された踊りをすべてまとめた総称が「ストリートダンス」です。

そのため、ストリートダンスが好きです!と相手に伝えても、

有識者からすればその中のどの分野が好きなのかな?と、明確にイメージできなかったりします。

ストリートダンスといっても幅が広いため、あなたの心をくすぐる分野を見つけてください。

このブログでは各ジャンルの練習方法が分かりますので、

数あるジャンルの中でどのダンススタイルが1番好きか、自分探しをしてみましょう。

初心者は何から始めるべきか

最初からコレ!って目星が付いているならその分野を掘り進めてください。

まだコレといって的が絞れていないようでしたら、ヒップホップの基本から練習することをおすすめします。

ストリートダンスの70テクと各ジャンルの特徴をお伝えしてきましたが、

一言でダンスといっても色々な踊り方がありファン層も違うことから、

これからダンスを始める初心者の場合、何から手を付けたら良いのか混乱してしまうかもしれません。

余談ですが、筆者はストリートダンスを総合的に踊ってきたダンス講師です。

広く知識を持ち、各ジャンルの特徴を学んできました。

その中でもヒップホップはリズム取りからステップまで汎用性が高く、

別の踊りにも活かせる点がたくさんあることからもやっておいてソンはありません。

まずはヒップホップダンスからスタートし、踊っていく中で好みが変化したり、自分のことが分かってきたりします。

入門者にはド定番であるランニングマンチャールストンの習得から開始されてはいかがでしょう。

ダンスと音楽の深い関係性

音楽の好みで、あなたの好きなダンスジャンルも分かってくるはずです。

ストリートダンスがこれだけ枝分かれしているのも音楽が大きく関係していて、

それぞれの音にマッチした踊り方が研究・開拓されていく中でいくつものスタイルが生まれてきました。

ブレイクダンスなら「ブレイクビーツ」

ロックダンスなら「ファンク」

ハウスダンスなら「クラブミュージック」

音楽性がダンスパフォーマンスに反映されていますので、

自分の耳に合う音楽を知ることがジャンル選択のコツです。

むずかしく考えず、直感的にかっこいい!と感じるジャンルから練習をスタートさせてみましょう。

基本ステップもすべての名前・やり方を覚える必要はないので、演技で活かせそうなテクニックを拾っていけば良いと思います。

曲に関しても、ヒップホップを中心にポッピン ブレイキン ロッキング ハウス、シャッフルまでおすすめどころを紹介しています。(ダンス曲カテゴリで音楽紹介をしています。)

ストリートダンスに関心を持ってもらえたことを嬉しく思います。

近くのダンススクールを利用しても良いですし、予算がなければユーチューブ動画を活用して独学での練習もありだと思います。

最近はスマホ片手にレンタルスタジオや公共施設で運動が許可されている部屋で練習する人も増えてきています。

ダンス教室を一切利用しない環境下で上達している方々も目立ってきました。

ダンスをしない日の過ごし方も上達に関係しています。

柔軟ストレッチ・筋トレ・アイソレーションなど家の中でもできる基礎練習もあります。

動画でも最初に出てきたニードロップやドルフィンといった力技は騒音ナシで練習できます。

ダンススタジオに行かなくても自主練習できるテクニックって実は沢山あるんですね。

やる気さえあればネットコンテンツだけで初心者から経験者までスキルアップも可能です。

ストリートダンスはケガをしやすい技もあり、基本ステップも足首や膝に違和感を覚えたときは回復を待つようにしてください。

ブログのチェックありがとうございました!(^^)/

ダンサーゆーすけ

この記事を書いた人

ダンサーゆーすけ YU-SUKE 現在のプロフィール

著者:ダンサーゆーすけ
職業:ダンスインストラクター

ユーチューブのダンスレクチャーで言わずと知れた存在感。ダンスの基本から完コピレッスンまで、初心者にも分かりやすい練習用のハウツーを公開。

「ゆーすけのダンス講座」「Psダンススクール」チャンネルで全国向けに良質なレッスン動画を無料配信中。

サイトマップ New!


ダンスの基本ステップ やり方

ダンス 基本ステップ一覧

ダンス サイドステップ やり方 練習方法
サイドステップ

ダンス初心者は簡単なステップから練習しましょう
ダンス 基本 ロジャーラビット
ロジャーラビット

ランニングマンとセットで覚えておきたいステップ
ダンス ヒールトー やり方
ヒールトー

基礎トレーニングになる大事な基本動作 初心者向け
255
ビズマーキー

初心者でもすぐに踊れるヒップホップダンスの基本技
ダンス 基本 スネーク
スネーク

ポップダンス・アニメーションの基礎練習にもなる技
ダンス 基本 スライド
スライド

ヒップホップのリズムに絡めて動く基本テクニック
ダンス 基本 ラコステ
ラコステ

女性でもすぐに踊れる、簡単なのに楽しいステップ
シャッフルダンスの基本 Tステップ やり方
Tステップ

クラブと似ているメルボルンシャッフルの基本ステップ
ダンス マンボステップ やり方
マンボ

ジャンル問わず活用できる基本の動き 初心者レッスン
シーウォーク クリップウォーク やり方
クリップウォーク

シーウォークとも呼ばれるギャングなhiphop技
ハウスダンス ヒール&トー やり方 練習方法
ヒールアンドトー

難しいテクニック ハウスダンスの基本ステップ
簡単 ヒップホップダンス やり方
インアウト

初心者でも簡単に覚えられるヒップホップの基本技
ダンス ボックス やり方 練習方法
ボックス

ダンスの中でも特に簡単な歩くステップ 初心者におすすめ
ドラムンベース ステップ ダンス
ドラムンベース

シャッフルダンス・カッティングシェイプスの基本ステップ
ダンス トレイン ステップ やり方 練習方法 コツ
トレイン

ハウスダンスの基本ステップ やり方・できない時のコツ
ダンス シーウォーク クラウン やり方 練習方法 踊り方
Cウォーク

簡単なのにかっこいい ダンスの基本ステップを練習しよう
ダンス ツーステップ やり方 練習方法 種類
ツーステップ

ダンスの基本ステップ ルーズレッグのやり方と練習方法
ダンス基本ステップ パドブレ やり方
パドブレ

ダンスやバレエで使われているステップ パドブレのやり方
トップロック やり方 ブレイクダンス
トップロック

ブレイクダンスの基本ステップ シンプルかつカッコイイ!
ダンス基本 スキーターラビット
スキーターラビット

ロックダンスで1番有名な基本ステップ 初心者はここから
ポップダンス オールドマン やり方
オールドマン

ポップダンス(ポッピング)の基本テクニック 独特な横移動

ダンスの基礎知識 | 入門者向け

ストレッチ 柔軟 体が硬い 1
ストレッチ入門

体が硬いとハンデになる 今からでも遅くない
ダンスを踊るときの靴 シューズ おすすめ
ダンスシューズ選び

踊るときの靴はどんなものが良いかの基礎知識
アイソレーションやり方 上半身
基礎トレまとめ

家の中でおこなえダンスが上手くなる基礎練習
首 アイソレーション ダンス やり方 練習方法 できない
首 アイソレーション

ダンスでよく見るあの動き やり方をレッスン
ダンス アイソレーション 胸 肩 やり方 練習
胸 アイソレーション

ダンススクールで習う基礎トレーニングの練習
アイソレーション 腰
腰 アイソレーション

女の子がダンス上達するには絶対に必要な練習
ダンススクール リズム取り
リズム音痴改善

アップ ダウン サイドのリズム取りで苦手克服
ダンス 基本 キックアウト やり方 練習方法
キックアウト

簡単な床技も加えてかっこいいダンスにしよう
クロスターン ダンス やり方
クロスターン

ダンスで1番簡単なターンを部屋でお試しあれ

アクセスの多い記事・おすすめページ一覧

このブログで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップ 基本ステップ一覧 ダンス
ダンスの基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップ含む30講座。やり方 練習方法
ダイエット ダンス エクササイズ 今すぐ痩せる おすすめ
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ブレイクダンス やり方 踊り方 基礎 技 振り付け
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方 かっこいいステップまでレッスン。
ロックダンス やり方 踊り方 初心者 練習 基礎 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
シャッフルダンス やり方 踊り方 基本 ステップ
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
ダンス 曲 音楽 おすすめ
ダンス練習に使える曲

ヒップホップ シャッフル ロックダンス ハウスダンス クランプ ブレイクダンス ポップダンスに対応。
簡単な創作ダンス振り付け 体育 初心者の参考になる見本 例 配置
創作ダンスの振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けの振付までレベル別に40本。
バク転 やり方 練習 怖い できない コツ アクロバット
バク転 アクロバット講座

倒立・ロンダートのような初心者向けの簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。

痩せる方法|1週間ダイエット|5キロまでなら確実に痩せます

痩せる方法|1週間ダイエット

痩せる方法 1週間で短期ダイエット本当に痩せた!

諦めなくて良かった!

感激の声にあふれたダイエットの方法。

口コミ・評判も良く、話題になっています。

本記事ではその話題を取り上げながら、1週間で1キロ・3キロ最大5キロまで確実に痩せる方法をご紹介。

お金もかかりません。だからとっても手軽なんです。

周囲にも知られずこっそり痩せることが、こんな簡単にできるなんて…

※順に読んだ方が内容を理解できます。

5キロなら確実に痩せます

1週間で3キロ本当に痩せるダイエット方法1週間で1キロは当たり前。

やる気があれば3キロ~最大5キロまで確実に痩せる方法。

最後にダイエット器具やサプリメントを買わされることもありませんので、安心してお読みくださいね。

ダイエットに励むとき、人の行動は2つに分かれます。

家族や友達に「私、ダイエットします!」と公言しモチベーションを上げるタイプ。

あまり周囲には知られずこっそり黙々とダイエットを進めたいタイプ。

今からご紹介する1週間で確実に痩せる方法は、前者・後者どちらでもOKです!

ダイエットしていることをあまり知られたくない場合、

外でランニングしていれば誰かしらに見られますし、食事が明らかに少なかったらダイエットしているんだなと悟られてしまいます。

周りの人間に伝えておき、協力・応援を得るダイエット方法も有効ですが、

教えないでおいて「え!うそ!?可愛くなってるじゃん。」と驚かせる作戦も良いと思います。

あなたにとって、1番やる気になれるシチュエーションでまずは1週間ダイエットに取り組んでください。

ダイエット失敗する原因は過度な食事制限

食事制限ナシで痩せる方法痩せる方法も、健康を無視するなら「食べない」のが手っ取り早い方法です。

しかし、そのやり方で短期ダイエットを成功できた人はいますか?

一時的に減っても、気を抜いたと同時に食べてしまい元の体重に戻りませんでしたか?

1日我慢して体重計に乗って1キロ減ってる☆と喜んだ翌日にはもう元に戻っていたり。

食べない状態はそのあとにドカ食いを招くため、体重が行ったり来たりで思ったほど結果が出ません。

この方法を繰り返すことは危険でもあり、

痩せたい!と思う理由である綺麗になりたい・女として見られたいという目標までも遠ざけてしまいます。

痩せたいと思った今こそ、自分を変えていけるチャンス。

好きな人の前で自信が持てず片想いで終わってしまう人生では、幸せが遠のくばかり。

ダイエットは失敗してしまうと痩せにくい体になるだけでなく、精神疾患・肌荒れ・ホルモンバランスの乱れなどの不調を感じやすくなります。

つまり、「やると決めたからにはやり切る気持ち」が大事です。

これから1週間で痩せる方法を教えます。

1週間で1キロ・3キロ・5キロと目に見える成果が出れば、よっしゃ!もう1週間続けてみよう(≧▽≦) と勢いが増すのに対し、

たいして変わらんやんけ……と思うような効果が出なければ、当然その先は続きませんよね。

ですから最初の数日は特に気持ちを高めて、1週間ダイエットで結果を出していただきたい。

繰り返しますが、1円もかかりませんしこういうページにありがちな、記事の最後にダイエット器具やサプリメントを販売することもありません。

必要なのはあなたの体1つだけです。だから本当に痩せる気があるのか、そこが試されてきます。

このページにアクセスいただいた多くのユーザーさんが喜びの声を上げられるよう、

消費カロリーと基礎代謝の話を先にさせていただきます。

自分の体がどういう仕組みで痩せていくかを知ることで、ダイエット効果を上げられるからです。

コツをつかんだ上で実行に移していただきます。

痩せる方法はいたって簡単 今回は食事制限ナシで

食事制限しないで痩せる方法ダイエット失敗の原因は過度な摂取制限にあります。

確実に体脂肪を減らすためにも、できるだけ食事は制限しないやり方でいきます。

ええ!?食べたら太りませんか?

いつも以上に食べれば摂取カロリーが増えますから太る原因になりますが、普段と同じ量までなら変化はないでしょう。

1週間で痩せる方法。

その内容は1日の消費カロリーを増やしながら基礎代謝を上げていくというものです。

基礎代謝とは、体を動かさない状態で自然に消費されていくエネルギーのことです。

個人差が結構ありますので大まかな目安ですが、男性が1200kcal 女性が1000kcalです。

この基礎代謝は運動によって向上させることができます。

痩せやすい体・太りにくい体の人、周りにいませんか?

普通にパクパクもぐもぐ自分たちと同じ量を食べているのに、体は細い。羨ましい…。

何かしらスポーツをされていたり、日ごろから体を動かしている人は基礎代謝が高い傾向にあります。

ダイエットが必要な人には、運動するのが嫌いな人がとても多いですね。

ダイエットしなければいけない人はインドア派だったりデスクワーク中心だったりと、基礎代謝は低い傾向にあります。

そういう人ほど体を動かすことはダイエットの近道になります。

運動なんて絶対にやりたくないという場合は、最後の砦、食事制限しか策はありませんが、

さきほどそのやり方は非常に高確率でダイエット失敗に繋がりやすいとお伝えしました。

基礎代謝を上げることで、食べても太らない体に変えていけるお話もしました。

痩せたいんですよね?

ならば気持ちを固めてください。

もうやるしかないでしょう。

ずっと今の体型を続ける気ですか?

心乱されるくらい、理想の自分になりたくて仕方がないんですよね。

絶好のダイエットチャンスではありませんか、今回こそ本気でやりましょう!!!

食事をガマンする方法ばかり試してきた人ほど、このページに記された痩せる方法は効果を発揮します。

りんごダイエット・ばななダイエット・低炭水化物ダイエット。等々

色々ありましたよね。

夜の炭水化物を抑えるダイエット法。あれは有効だと思っています。

でもガマンすることには変わりなく、リバウンドの恐怖感は常にあります。

そういう心身的ストレスが精神不安定状態を誘発させてしまい、ガマンできなくなったときにドカ食い→リバウンド。

生きるために食べる。その煩悩を無理やり抑えようとしてもムリです。

一時的にそれが可能でも、長期に及べばもう人生を楽しめないでしょう。

ダイエットとリバウンドを繰り返している人の体への負担が心配です。

そういう習慣は一刻も早く見直すべきです。

「有酸素運動」は自宅でもできます。

家の外に出なくてもしっかり発汗でき心もリフレッシュできる「エクササイズ動画」を用いて、

1週間で最低でも1キロ、目標は3キロ、あわよくば5キロ痩せる方法をお伝えします。

ダイエット成功者の声|痩せすぎ注意ダンス

1600万回再生されている「痩せすぎ注意ダンス」をご存知ですか?

これが今ネットですごい話題になっているダイエット動画なんです。

1回やっただけで500グラム減りました。

ランニングよりも効果あったわ。

汗やばい。

ダンスやったことないけど楽しく踊れる。

ものすごい数のコメントが付いています。上の動画をクリック/タップするとユーチューブのページに飛べますので、半信半疑な人は先駆者の口コミや評価を確認しておきましょう。

エアロビクスの中にダンス要素を加えて、あのキビキビしたいかにも運動らしい動きではなく誰でも下準備ナシでできるプログラムです。

時間も1回10分と入門者向け。

1週間で1キロでも痩せれば満足な人=1日2回

1週間で3キロを目標に目に見える効果が欲しい人=1日7回

1週間で5キロ、最大限のダイエット効果を出せるまで自分を追い込める人=1日12回

朝・昼・夜 運動するタイミングは気にしないで大丈夫です。

回数と効果を比例させていないのは、追い込む過程において効果はやや出にくくなることを想定してのことです。

例えば3回連続でおこなった場合に、最後の3回目は体力的に動作が小さくなったりするでしょうし、

最初はものすごい反応が良く汗がダラダラ。運動が終わってもしばらく体がポカポカしている状態から、

しばらく継続していく内に当初ほど劇的に体脂肪が燃えていないような感覚になることもあります。

こればかりは体質ですので、個人差がありますが、

3キロ・5キロと目標の数値が高い場合は1キロ痩せるときからの比例数よりも1~2回多く設定しておくことでより確実に痩せます。

3回までなら一気に済ませて良いですが、5回ともなれば運動効率的にも分けることをおすすめします。

あともう1つ、現在どのくらい太っているかによってアドバイスが変わってきます。

運動には有酸素運動と無酸素運動で2種類ありますが、エクササイズも自分の体力を大きく超える強度ですと無酸素運動の域に達する可能性があります。

例えば、ものすごく太っている方が上の動画、痩せすぎ注意ダンスをやったらどうでしょう。

体の負担が大きすぎるかもしれませんし、後半からはハイインパクト(飛び跳ねる運動)に切り替わるため膝への負担も気になります。

普通~ぽっちゃり体型の方は痩せすぎ注意ダンスからスタートし、

太っている~かなり太っている方にはもっとやさしい設定の動画をおすすめします。

お金をかけず効果を出すコツ|エアロビクス動画の活用

自宅でできる簡単なダイエット体操として、太っている人でも始めやすいエアロビクス動画です。

先ほどの痩せすぎ注意ダンスと比べると、消費カロリーは2/3~3/4程度になりますが、

何年どころか何十年も運動なんてやってきていないというユーザーさんに最適な強度でしっかり汗がかけます。

アパート暮らしの方でもできます。

ハイインパクトの方がダイエット効果は高く、体力のある方ならロー&ハイのエクササイズが手っ取り早い反面、

騒音が出てしまいますので、部屋でこっそりとお母さんにも知られずダイエットに励みたい場合も、ローインパクトのみの運動でじっくり効かせてください。

そういう意味では、太っていていきなりの運動が心配な方だけでなく、

冒頭で触れた周囲に知られずこっそり痩せる方法が良いというタイプの方も、跳ねないダイエット運動は有効活用できます。

しかし、やはり欠点なのは消費量が多くないことです。

この動画ですと成果を出すために必要な回数は多くなります。

1週間で1キロでも痩せれば満足な人=1日3回

1週間で3キロを目標に目に見える効果が欲しい人=1日10回

1週間で5キロ、最大限のダイエット効果を出せるまで自分を追い込める人=1日17回

ちょっと回数は多いですが、時間をかけてじっくり消費させていくことで体に優しく、

どんな体型にも広く対応していますので、どなたにも推奨できます。

跳ねない かつ、最大のカロリーを消費できるダイエット動画が欲しい人へ、

その条件を満たせているのがこの動画。

ローインパクト(跳ねない運動)でしっかり燃焼できます。

どのエクササイズを使うかは、あなたの体力と体型で決めてください。

リードインストラクターは同じですし、基本的な流れは同じです。

1つの動画だけだといずれ飽きてくるものですので、飽きたら次という方法でダイエットを進めていくのも良いですね。

この動画の場合、短期ダイエットで結果を出すための回数は、

1週間で1キロでも痩せれば満足な人=1日2~3回

1週間で3キロを目標に目に見える効果が欲しい人=1日8回

1週間で5キロ、最大限のダイエット効果を出せるまで自分を追い込める人=1日15回です。

大体の目安を書くようにしましたが、体格・筋肉量・動きの大きさで数値は左右します。

体が熱くなってくる感覚があれば、それは体脂肪が燃えている証なので効果は出ています。

あとは運動したんだし、いつもよりも多めに食べても良いでしょみたいな甘えは出さないことです。

帳消し・プラマイゼロではダイエットにはなりません。

それでも基礎代謝は上がっているので長期的なプラスはありますが、

今回は1週間で実感が得られるだけのダイエットですからね。

ネット上にある無料のコンテンツを活用して減量しているニーズが選んだのは「痩せすぎ注意ダンス」なようです。

それは再生数やコメント(反響)の多さから見れば分かります。

最初は簡単でやさしい運動から開始される方も、

動きに慣れてきたら消費カロリーが多くダイエット効果を得やすい動画にスイッチされることをおすすめします。

ダイエットと同時に生活習慣の改善

ダイエットを成功させる方法痩せる方法とダイエット効果を出すコツを紹介させていただきました。

ダイエットサプリ、運動器具、最終的には美容整形での脂肪吸引もあります。

ダイエットに関する情報は世に溢れかえっています。

ですが、振り回されないでください。

健康的な生活を意識すれば、多くの悩みは解消されます。

グッズを買う、医療にゆだねる、それも1つの選択としては残して良いと思います。

だけど物事の順序として、まずは自分の力で変えてみるチャレンジを。

ダイエットは体型だけでなく、自分自身を変えていくものだと思っています。

動画では終始後ろ向きで恐縮ですが、あなたの人生がより素晴らしいものになれるよう、心より応援しています。

お急ぎなようですので、1週間で痩せる方法をピックアップしましたが、

1ヵ月で1キロだって、1年で12キロダイエットになります。

つまり「継続させること」 これが最も確実なんですね。

1週間を→1ヵ月に変えれば、さきほどの回数も÷4にできます。

3キロ痩せるために1日10回と書いてあってウゲッと思ったなら、1ヵ月じっくりコースに気持ちを切り替え1日2~3回着実にこなしてみると良いでしょう。

あと今回は食事制限をしない、普通に食べて痩せる方法でしたので、それだけ運動しなければいけない量も多くなりました。

低炭水化物ダイエットを少しだけ併用させることも可能です。

ご自身に合うやり方で、まずは1週間、運動によるダイエット効果を試してみましょう。

運動はあなたの味方です。

人はあなたを裏切るかもしれませんが(笑)、運動による効能は絶対にあなたから逃げていきませんから、信じることです。

便秘の改善・安眠効果・ダイエット中のストレスまでも解消してくれる「適度な運動」。

あなたの生活にはこの適度な運動が足りていなかった。

エクササイズ動画でいつでも手軽に補えるのですから、便利になったものです。

もし周囲にダイエットされている方やダイエットが必要そうな方がいれば、さりげなくこのページを教えてあげてください。


エアロビクス | 簡単ダイエット運動

ダンスでダイエット・エクササイズ動画

ダイエットエクササイズ 簡単ダンスエアロ
ダイエット運動

体力がない人でもできる簡単エクササイズ動画
1週間 3キロ 1ヵ月 5キロ ダイエット 痩せる 方法
1ヵ月で3キロ

ムリなく痩せる1ヵ月3キロのダイエット方法
簡単 エアロビクス エクササイズ動画
自宅でエアロビクス

アパート・マンション 騒音ナシ簡単ダイエット
ダイエット エクササイズ 4
ダンス&筋トレ

筋肉にもアプローチして燃焼率向上のダンササイズ
ダイエット エクササイズ 2
エアロビクス

ダイエット効果の高いハイインパクト エクササイズ
簡単 動画 ダンスエクササイズ
ダンスダイエット

簡単なのに痩せる初心者向けダンスエクササイズ入門
ダンス ヒップホップ ダイエット 簡単
脚を細くするダンス

浅めのスクワット感覚で踊る ヒップホップダイエット
ダンススクール リズム取り
リズムエクササイズ

ダンススクールでやるリズム取りがダイエット効果あり
簡単に痩せるダンスエクササイズ エアロビクス
1日1回ダイエット

ダンス初心者でもすぐ踊れる簡単なエクササイズ動画
バランスボール 55cm 65cm 75cm 選び方
バランスボール 選び方

大きさ色々 55cm 65cm 75cm あなたの適正サイズはこれ
バランスボール 簡単 筋トレ くびれ
くびれエクササイズ

バランスボール「くびれ」ゲット お腹シェイプアップ
バランスボール エクササイズ ダイエット
バランスボール 入門

練習ナシですぐ痩せるエクササイズ動画 簡単ダイエット
筋トレ ダイエット 効果
筋トレ ダイエット

エクササイズで筋トレも楽しく リズム・シェイプアップ
ウォーキングダイエット 簡単 効果 痩せる
ウォーキング

歩く健康ダイエット 音楽で楽しくウォーキングできる☆
筋トレ 腹筋 初心者 おすすめ
筋トレ・腹筋

シックスパックを目指せ 効果が上がる腹筋運動のやり方
踏み台昇降 ステップ台 おすすめ
ステップ台 おすすめ

インストラクターが安くて高品質のステップ台を紹介!
ステップエクササイズ 中級 ダイエット
踏み台昇降

ダイエット効果が1番高い ステップエクササイズ動画
ヒルナンデス ダイエット ダンス 痩せすぎ注意
ヒルナンデスで紹介

痩せすぎ注意ダンスがついに地上波テレビ番組に登場!
すぐに効果が出るダイエット 本当に効果のあるダイエット
すぐに効果が出る

本当に効果のあるダイエット すぐに効果が出るダイエット
ダイエット 運動 いつやる 朝 昼 夜 効果的
いつやるべき?

ダイエットのための運動は 朝 昼 夜 いつやると効果的か?
有酸素運動 筋肉 エクササイズ
筋肉が増える?

ダイエットのためのエクササイズで筋肉は付く 付かない?
効果的なストレッチ 全身
全身ストレッチ

肩こりから股関節の柔軟まで全身しっかりストレッチ
ストレッチ 柔軟 体が硬い 1
体が硬い人

ストレッチが痛い人 硬い体を変えるストレッチ入門
ダンサーYU-SUKE ダイエット効果
動画の消費カロリー

ゆーすけダイエット動画 全タイトル消費カロリー一覧

アクセスの多い記事・おすすめページ一覧

このブログで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップ 基本ステップ一覧 ダンス
ダンスの基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップ含む30講座。やり方 練習方法
ダイエット ダンス エクササイズ 今すぐ痩せる おすすめ
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ブレイクダンス やり方 踊り方 基礎 技 振り付け
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方 かっこいいステップまでレッスン。
ロックダンス やり方 踊り方 初心者 練習 基礎 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
シャッフルダンス やり方 踊り方 基本 ステップ
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
ダンス 曲 音楽 おすすめ
ダンス練習に使える曲

ヒップホップ シャッフル ロックダンス ハウスダンス クランプ ブレイクダンス ポップダンスに対応。
簡単な創作ダンス振り付け 体育 初心者の参考になる見本 例 配置
創作ダンスの振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けの振付までレベル別に40本。
バク転 やり方 練習 怖い できない コツ アクロバット
バク転 アクロバット講座

倒立・ロンダートのような初心者向けの簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。