流山我孫子取手牛久土浦など、千葉茨城ダンス情報をお届けします。

ワイズ公式ウェブログ

2022/09/23 更新

Ys公式ブログ

※初回は順に読んだ方が内容を理解できます。

はじめに

このページではスクール開校時から現在、そして今後の予定まで集約していきます。

お読みいただく上で下記3点の特徴をつかんでおいてください。

日々の出来事を余すことなく書くと情報が膨大になり過ぎるため、過ぎ去った出来事は主要部分のみをまとめています。

ご利用中の生徒はもちろん、新規の方にとっても教室内のことをのぞき見できるウェブログは読んでおく価値があります。

1ページに教室のことを分かりやすく要約しますので、過去からの現在までの経緯を知れたりこれからの展開を把握できます。

新しい情報はページの下の方にありますので、定期的なアクセスでは目次リンクが便利です。

執筆は代表兼講師が直接おこなっています。

2020年6月~12月

2020.6月

Ys(ワイズ)開校

柏3クラス・牛久1クラスの計4クラスを一斉にスタート。ティーンズ世代を想定顧客層とし、子供や学生の習い事として最適なレッスン環境を作りました。

YouTubeチャンネルに踊ってみた動画の配信をするなどの活動も同時に開始。日々の練習の成果を発揮できる機会を設けました。

関連情報:参加者募集・撮影会やってます

利用しやすい教室に

利用者目線に立ち、使い勝手の良さにこだわりました。

レッスン終了から次のレッスンが始まるまでには入れ替わる時間が必要です。

例えば19:00にレッスンが終わりなのに次のクラス開始も同じ19:00~ではドタバタしてしまいます。

こういった合間をきちんと確保することで環境が整いますし、送迎車の混雑も緩和できたりと利用しやすい教室になります。

柏スタジオではお迎えの車がいなくなってから迎えに行くため、少しスタジオで練習してから出てくるよう子供に促しているお母さんがいました。

このように前のクラスと次のクラスとの間に共有時間を持たせることが利便性向上に繋がります。

また、教室からのお知らせには緊急性を伴うものがあるため、情報の受け取り方も利用しやすさに関係してきます。

例えば必ず年数回は起こる突然の大雨。レッスン時間と重なってしまったときは休講か!?どっちだろう~と気になるでしょう。

こういうケースでは早く教室からの情報がほしいものです。

多くのダンススクールはサイトやツイッター等で知らせて済ませていますが、これだと何度もアクセスして更新を確認しなければなりません。

ワイズの場合、入会書を受け取った日に連絡網に登録しますので利用者に手間がなく情報も早く伝わります。※特に連絡ナシは通常通りです。

ほかにも欠席・遅刻するときに活用できるフォームの設置など、使い勝手の良さを感じられる教室にしてあります。

2020.8月

早撮り企画が登場

早撮り企画は「ダンススクールでおこなう部活動」をテーマに、生徒主体となっておこなう活動として登場しました。

K-POPの新曲をいち早くカバーし動画にするトレンディな企画も生徒からの提案で始まり定着しました。

通常レッスンとは一味違う練習会のような雰囲気で1日限りのカバーチーム体験ができますし、配置決めや服の着合わせがあるため自然と生徒同士のコミュニケーションが生まれます。

ダンスの腕が上がり教育的にも実りある活動なので、興味があれば奮ってご参加ください。

自己アピール好きに!

過去のカバー動画で再生数が伸びたのは、早撮り企画で撮ってきた動画ばかりです。

公開後の推移を楽しむワクワク感は早撮り企画でしか味わえない醍醐味!

そんな楽しい企画も生徒になれば誰でも参加できるようになります。

スピード重視の取り組みは、即メンバーを集め決行する行動力が求められます。

活動的・K-POPカバー好き・ダンス交流したい・チーム活動を体感したい人にとって、トレンドを狙った早撮り企画は楽しめる集まりです。

企画を打った際の情報を素早くお届けするため、参加希望者は入会後に早撮り専用メルマガに登録しておいてください。

メルマガ登録ポリシー
メルマガ配信にあたり、登録者のメールアドレスを取得させていただきます。
メールアドレスはメルマガ配信のために使用され、それ以外の用途では使用しません。
配信の最下部には登録解除ボタンを毎回設置し、登録者の意向で自由に解除できるようにします。

参加の準備をしよう

1.スクールに入会
2023年春からはシステム改定により、1度入会しておけばご利用がない状態でも1年間は生徒として扱うことができます。これにより早撮り企画に参加いただける期間も長くなりました。

2.メルマガに登録
早撮り企画は情報が出た日の夜が申込締切になることが多く、メルマガで情報を受信しないと知らないまま終わってしまいます。興味があれば入会後に登録を済ませておきましょう。

3.参加申込する
踊る曲やパートを確認し、やってみたいと思ったときはエントリーしてください。早撮り用の掲示板がありますので、誰がどの本家を演じるかや当日の服装イメージを決めます。原則、着合わせは手持ちのアイテムで済ませてください。

4.当日集まり撮影
早撮り企画の場合、ご家族まで人数制限なく見学ができます。個人技は習得済みとし、現場ではフォーメーションを中心とした練習をして本番の演技に挑みます。

5.記念映像GET☆
後日メールにて記念用の動画と集合写真が届きます。開催頻度は年2回程度なので告知を受信した際は奮ってエントリーしてください。

2021年1月~12月

2021.4月

K-POPカバークラス開講

K-POP好きが集まる初心者歓迎クラスを開講しました。

カバーは世間の嗜好にも合っていて、ダンススクールが初めてでも踊りやすいため初心者向けとしています。

選曲はK-POPグループが100%比率になっています。

アーティストのダンススキルや映像クオリティからも当面はK-POPの選曲率100%が続く見込みです。

2021.6月

立ち位置ルールが浸透

グループレッスンでは、前に立ちたい、後ろに立ちたい、エアコンの風が当たる、当たらない等、ポジションによって好みが分かれます。

立ち位置ルールは開校当初から作ってありましたが、利用者が増えたことで開校から1年後に浸透しました。

ワイズの場合、先にその場で待機していた者が優位としています。

そのため立ち位置にこだわる生徒はレッスン開始前からそこで待機している光景が見られます。

立ち位置にこだわるタイプなら、あえて人気のないクラスを選ぶことが賢い判断につながる場合もありそうです。

背丈の小さなお子さんには、1番後ろには立たないよう親から話しておくと良いでしょう。

2021.7月

レッスン参観日の設置

小学生~中学生の利用率が上がり、保護者さんが子の成長を確認できる参観日を設けました。

3ヵ月に1度の参観日ではレッスン風景を一部撮影できます。子が習っている映像を記念に残しておきたいときに活用のメリットがあります。

2021.12月

強化クラス始動

6ヵ月の期間チームを組んで活動する育成路線を試験的にスタート。この期間にパフォーマンス動画を6本制作しています。

生徒の強化を図る目的なため、募集は教室内でのみおこないました。

2022年1月~9月現在

2022.5月

牛久・地下ホールの解散

長年の活動場でしたが、エアコン不調やフロアの痛みがあり活動場所を変えることにしました。

場所、レッスン形式、システム改定も予定している変動の大きさからも新しい活動場所を告知した上で1度解散。

継続を希望された利用者のみ次の活動場に集まってもらうようにしました。

2022.6月

牛久・エスカードに移行

地下ホールからエスカードビルに移り、9月までは定期、10月以降は月2回をベースとした1回制でレッスンをします。

牛久のダンス好きを集めて新しいクラスをまた盛り上げていきます。

関連ページ:Ysダンススクール牛久教室

2022.8月

柏・木20:10クラスの終了

コロナ禍では夜の集客が回復せず、木20:10クラスを終了させるしかありませんでした。

またコロナ禍で大人の利用者が減ったことからも、クラス設置の時間帯を子供たちに合わせる調整が必要になっています。

夜の利用者が少ない状況は今後も続く想定から、当面の間は20時台に新規クラスを設置しないことにしました。

そして 現在

システム改定準備

大がかりなシステム改定に伴い、年内で全クラス終了。2023.春からまた新規クラスを開講します。

2023年1月~の予定

2023.1~3月

システム改定

切り替えのため1~3月を休業し、4月から新体制で新規クラス開講の段取りとなります。

どのような制度になるか、現時点で分かっていることを抜粋しました。

入会金無料
2023春から出てくるクラスはすべて入会金無料となります。

料金の値下げ
現在よりもレッスン料金が安くなり低価格化します。入会金無料に加え、1月あたり5900~6500円の予算で利用できるようになります。

期間を決めて開講
事前に1週~1年の範囲で期間を決め一括で買い切る設定になります。一例として1週やり切りなら1700~1900円 1ヵ月完結なら6500円 3ヵ月完結なら5900×3になり、好きな選曲のときだけ参加するような利便性が生まれます。

退会連絡不要
月謝制ではなくなるため退会連絡が不要になります。部活や受験などで忙しくなるシーズンのON/OFFがしやすくなります。

週振替の廃止
各クラス毎に特色を出すようになりますので週振替を許可できるケースが皆無に等しく、廃止される制度の1つとなります。

時間の見直し
コロナ禍による集客の変化に対応します。

60分レッスン
基礎~柔軟・振付までの流れは変わりません。クラスによってはワークアウトを省きます。実際にレッスンをしてその感触をもとに調整します。

昇級テスト導入
ハイレベルのクラスを設けたいときに導入しますが、対象となるクラスは限定的です。

利用規約の更新
2023年もご利用いただくには、新しくなった利用規約への同意が必要になります。

最終確定の1月下旬までは内容の追加や修正があります。既存の利用者には全項目を11月下旬に連絡網で配信します。

2023.4月

春の新規クラス開講

春に新規クラスを開講します。 時間や内容など、詳細は1月下旬に掲載します。

新規クラスは入門者率が上がるため、ダンススクールが初めての人にとって絶好のチャンスです。

初心者にとって待望の春となりますので習う準備をしておいてください。

土浦・荒川沖にも新規クラス

牛久エスカードは1回制のクラスとなるため、その不足分を補う目的からすぐ隣の荒川沖でも1回制クラスを開講予定です。

あくまで牛久クラスの補助的なレッスン場として機能させます。

関連ページ:土浦・荒川沖でもレッスン開始

撮影会場が牛久に移る!?

柏スタジオで集まることが多かった撮影会が、2023年から牛久駅ビルを会場にする可能性があります。

参加者の推移が柏≦牛久になっていること、スタジオが広く撮影しやすいことが主な理由ですが、参加率で柏が挽回すれば現状をキープします。

2023.夏休み

ダンサーオーディション2023

ダンサーオーディション

先行告知 (今ここ)
 ↓
トライアウト内容の説明
 ↓
お問合わせの受付開始
 ↓
エントリー開始
 ↓
50名に達した時点で会場申請 ※1
 ↓
ウェブ広告を打ちエリアに周知 ※2
 ↓
エントリー締切
 ↓
当日オーディションへ
 ↓
合否通知を封書で郵送
 ↓
合格者ミーティング ※3
 ↓
チーム活動スタート

※1 実行に移せることを確信してからオーディション開催作業に入ります
※2 エントリー募集だけでなく来場者を増やす目的があります
※3 合格者14名に到達しない場合は活動が保留になるためミーティング時期は14名が出揃ったタイミングとなります。


ダンスで芸能活動ができる夢のあるイベントです。

合格者が規定人数に達すれば教室側が3年間で500万円を出資しますので、利用者側の負担が少なく済みます。

オーディション会場費用 3万円×2回
MC・司会者フィー 非公開 ×1名
審査員フィー 非公開×2名 ※1
撮影等のスタッフ 1万円 ×2名
受付等の軽作業スタッフ 0.5万円 ×2名
テスト結果郵送代 2万円前後
ウェブ広告費 15万円
(ここまでがオーディション開催費用)

撮影ロケーション代 ※2
衣装代 ※2
活動宣伝費 年/40万円
プロ依頼する動画編集費用 1本/10万円前後想定
(ここまでが合格者に向けた活動費用)

プロ依頼する作曲費用 1曲/20万円前後想定
(ボーカルを募集した際に発生する活動経費)

※1 審査員は主催者自身でおこなう場合あり
※2 一定割合をメンバー側の負担 割合は日々の育成レッスンの額を決めないと算出できないため現時点では明確な数値を出しません。

関連記事:K-POPカバーオーディションK-POPダンサーオーディション強化チーム選考テストダンサーオーディション


対象:小1~10代 K-POPカバー部門 freestyle部門

スクール内外から希望者を募ります。オーディション開催の基準は50名以上のエントリー。500万円の出資条件は合格者各部門14名の選出となります。

通称DO23へのご質問はまだお受けしていませんが、下記に何点かQ&Aを用意しておきました。

費用は? みなさんがどの程度の活動を希望かによります。

人数は? レギュラー7名。控えを同数のイメージです。

場所は? 柏~牛久ですが、都内にアクセスしやすい柏が拠点になる予想。

時期は? 2023.夏。実力者を集められるかが鍵となるため今の段階から先行告知をしています。

春に開講する新規クラスが落ち着いた頃にトライアウトの内容や合格基準などを公開します。

また新着があれば更新します。

TOPへ 牛久