ロックダンス基礎 | アイソレーションとリズムの取り方

ロックダンス基礎 | アイソレーションとリズムの取り方

ロックダンス基礎 リズムの取り方 1

初心者も自宅で練習できますので、ダンススクールに通う前の下準備にもなりおすすめのレッスン動画です。

アイソレーションを使ったリズムの取り方を詳しく解説しています。ロックダンスの基礎練習に活用できるほか、リズムトレーニングにもなります。

スキーターラビットやキックウォークなどの基本ステップは、家の中だとどったんばったん騒音がしてしまうため、動きを抑え気味でないと練習できません。ですが初心者にとってまず最初の練習場所になるのが自宅だと思います。

ロックダンスのリズムは「アップ」がベースになるため、ダウンよりも少し奥が深いです。簡単かと思いきや、アイソレーションを意識すると安定したリズムが取れなかったりします。基礎は先々でもダンスの土台になるので、地味な練習にはなるでしょうが自分のためにやっておきましょう。

スポンサーサイト

初心者は基本からの練習をおすすめします

ロックダンスは簡単な動きから複雑なステップまで様々なテクニックがありますが、簡単な技でも他のジャンルと比べ難しいです。

とりあえずできる状態にすることは達成できても、1つひとつの動作をかっこよく演じれるようになるまでは長い道のりです。その道のりを最短にしてくれるかもしれないのが、基礎練習です。

ロックダンス初心者がまずすべきことは基本ステップよりもリズムの取り方が先です。リズムがしっかり取れていれば、ステップ練習も気持ちが上がります。鏡に映った自分がかっこいい動きをしていたらモチベーションも上がるものなので、アップのリズムは無意識のうちに取れている状態にしておくことが望ましいです。

アイソレーションはロックダンスに限らず、多くのパフォーマンスの基礎となるトレーニング法です。体のコントロール能力が向上しますので、同じ振付を練習していてもほかの人よりも上手に踊ることが可能になります。

動画は静止している状態でのやり方なので、上半身もアイソレーションを可動域フルで見せていますが、踊っている最中では呼吸の妨げにならないようフルの50%か、大きくても70%くらいを上限にしてください。

踊りの隠し味として、さり気なく取り入れるのがアイソレーションをリズムです。ロックダンスは基本アップのリズムなのでダウンの練習はしなくても問題ありませんが、ロックのポーズなど重心を下に落とす基本動作もあるため、時間と体力に余裕があれば総合的にやっておいてください。

スポンサーサイト

ロックダンス基礎 基本ステップ 振り付け動画一覧

ロックダンス基礎 リズムの取り方
リズムの取り方

ロックダンスのリズムにはアイソレーションが有効
ロックダンス基礎 ノック ペイシング
ノック / ペイシング

初心者がまず覚える基礎テクニック おすすめ動画
ロックダンス基本 ポイント
ポイント

ノックの次に練習しよう LOCK DANCEの基本ワザ
ロックダンス基本 トゥエル やり方
トゥエル

やり方・練習方法が3種類 あなたはどっち派?
ロックダンス基礎の動画 初心者
ロックのポーズ

これがあってのロックダンス 初心者向け講座
ロックダンス技 ダブルロックのコツ
ダブルロック

かっこいいけど初心者泣かせの技 コツを伝授
ロックダンス技 ストップアンドゴー
ストップアンドゴー

かっこいい技だけどちょっと難しい基本ステップ
ダンス基本 スクーバー
スクーバー

簡単なのにかっこいい ダイナミックで力強い足技
ダンス基本 スキーターラビット
スキーターラビット

初心者でも練習しやすい簡単なのに楽しいステップ
ダンス基本 クロスハンド
クロスハンド

ロックダンサーなら皆知ってるカッコイイ基礎技
ロックダンス 基本 キックウォーク
キックウォーク

ステップ好きにはたまらない 簡単にできる基本技
トゥエル ロックダンス 基本
トゥエル

初心者がまず最初に覚えるロックダンス基礎の練習方法
ロックダンス 基本 レクチャー
ロックステディ

家の中でも練習できる簡単なのにお洒落な基本技
ロックダンス 基本 技
初心者向けの振り付け

ロックダンスの基本ステップを一気に覚える
ダンサーYU-SUKE ロックダンス動画
かっこいい振り付け

ここの動画一覧の中で1番おすすめのレッスン
ロックダンス 基本 練習 b
ロックダンス練習用

初心者がまず覚えるべき基本技を振り付けで練習
ロックダンス 簡単 振付
練習しやすい振り付け

スキーター・トゥエル・ロックステディを使った講座
ロックダンス 簡単 基本
簡単な振り付け

初心者の練習用になるシンプルな振り付け講座
dance1286
ヒップホップ練習着 ダンス衣装 tシャツ ストリートダンスウェア かっこいい 服
ダンスパンツ 練習着 衣装 ヒップホップ スウェットパンツ ダンス ヒップホップ
ダンス用スウェットパンツ キッズ メンズ レディース スウェットパンツ ダンス練習着 だぼだぼ
パーカー ダンス ヒップホップ パーカー ダンス衣装 ヒップホップ服
バンダナ ダンス衣装 かっこいい 大きめ キッズダンス服 Tシャツ かわいい レディース
ロックダンス 服 激安 通販 Tシャツ ヒップホップ Tシャツ キラキラ ダンス衣装

すべての商品・セール対象品を表示する

スポンサーリンク

このサイトで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップダンスの基本ステップ
ヒップホップ 基本ステップ52講座

見本と練習方法がセットになっていて初心者でも練習しやすい。やり方や上手く踊るためのコツが分かる。
ヒップホップダンス振り付け
ヒップホップ 振り付けレッスン

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けのカッコイイ振付までレベル別に50本。
ブレイクダンスの基礎 基本 技
ブレイクダンスの基礎 基本 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方からステップ・かっこいい振付までレッスン。
ロックダンスの基礎 基本ステップ 振り付け
ロックダンスの基礎 基本 技

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
ハウスダンスの基本ステップや振り付けレッスン
ハウスダンス 振付 ステップ大全集

技の名前や種類、やり方が学べる総合コンテンツ。初心者がまず練習すべき基礎や基本ステップが分かる。
ポップダンスの基礎 基本
ポップダンス基礎・基本の練習方法

初心者も動画で覚えられるヒットのやり方やウェーブのコツなど、ポッピンを始める人におすすめ。
シャッフルダンスの踊り方 基本ステップと振付
シャッフルダンスの踊り方

基本ステップから かっこいい振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる講座一覧。
初心者 簡単 ダンス
初心者のための簡単ダンスレッスン

簡単なレッスン動画が40講座。振り付け練習用、体育授業や文化祭など創作ダンスの見本として。
ダンスファッション B系 ヒップホップウェア
ダンスファッションの豆知識

お洒落なダンサーの服ブランドやヒップホップウェア、かっこいいストリートファッションのおすすめをピックアップ。
ダンスで踊れる音楽と曲
ダンスにおすすめの音楽と曲

ストリートダンス5大ジャンル、ヒップホップ・ブレイクダンス・ハウス・ポッピン・ロックダンスに対応。
dance658
ダイエット動画 自宅でエクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ロンダート バク転のやり方 できない時のコツ
バク転のやり方 アクロバット講座

倒立・側転・ロンダートのような初心者でも練習しやすい簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。

姉妹サイトもおすすめです

ダンス 基本 基礎 振り付け

ヒップホップ シャッフル ブレイキン ハウスダンス ポッピン ロックダンスに対応。

基礎練習・基本ステップの習得・振り付け見本はまだあります。自分のためにも関心度の高いジャンルは抜かりなくチェックしておきましょう。


ロックダンス曲 – ダンサーにおすすめの踊れる音楽

ロックダンス曲 – ダンサーにおすすめの踊れる音楽

ダンス 曲 14

ダンスで使えそうな音楽をいくつか紹介していきたいと思います。前回の記事「ダンサーにおすすめの練習用音楽 踊れるストリートダンス曲」ではあまりロックダンスに使える音楽がピックアップできなかったため、ここではロッキンに的を絞っていきます。

音楽ではファンクと呼ばれる音楽を使用することが多いロックダンスですが、ダンサーの好みによってはエレクトロなダンスミュージックで踊ったりもしますし、ステインアライブのようなディスコサウンドでもイケちゃいます。

そんな魅力のロッキンですが、ここでは定番曲2、レア曲1の名曲3つを紹介します。早速いきましょう!

スポンサーサイト

ブラックマシーン – ハウジー

Black Machine – How Gee です。イントロで「あーーーー!!!!」となった人も多いはず。そうです、ロックダンスの定番曲であり、不動の人気曲、アルプスの少女ハウジーです。

ロックダンスチームもイベントでよく使用している名曲ですが、音楽としてはヒップホップやブレイクダンスでも使えます。だけどもう固定観念を持っている人が多そうなので、この曲に限ってはロックダンスで使った方が良いかもしれません。「これはロックダンスの曲だよ」という感じの決めつけが多いお国柄ですので…。

曲調がゆっくりで音もとりやすい曲なので、ロックダンス入門者におすすめです。スキーターラビット・クロスハンド・ストップアンドゴーなど、ロッキンは基本ステップでも結構複雑です。初心者のうちはこのくらいのテンポで練習すると良いと思います。

スカイ – コールミー

Skyy – Call Me です。パワフル汗だくで踊りたいというよりかは、大人っぽいお洒落さのある華麗なロックダンスがマッチしそう。初心者が自宅でトゥエルやノック(ペイシング)・ロックのポーズなどを練習する際とか、程よいテンションで楽しめるのではないでしょうか。

この次に紹介するジェームズブラウンが日本にロックダンスの定番となっていますが、それよりも少しディスコ調なファンク音楽です。アースウインド&ファイヤーくらいグルーヴィーになってしまうと、LOCK DANCEというよりかはソウルダンスっぽくなるため、スカイのコールミーは程よいテイストだと思います。

ジェームスブラウン – シールックスオールタイプスアグッド

James Brown – she looks all types a good です。この曲が1番おすすめというのではなく、ジェームスブラウンで検索してトップ表示されていた中ではこれかな~と思っただけです。他にもゲロッパとして知られているGet On Upとか、ロックダンス練習に使えるファンキーな曲をたくさん生み出してくれています。舞台でのパフォーマンスも熱い人なので、ライブ映像をチェックしてみるのも良いかも。

今回はロックダンスで使える3曲を選んでみました。ファンク路線でチョイスしてみましたが、これがロックダンスの曲です!と決められているわけではなく、それぞれのダンサーが「この音楽は自分のロッキンに合いそうだな」みたいな感性の中で踊る曲を選んでいます。

やはり自分の脳が喜ぶ音楽を流した方が練習も楽しいですし、あまり固くは考えず自分が踊りたいと思う曲を使うことです。機会があれば別の路線からまたピックアップして紹介してみますね。

そして最後に、僕の大好きなロックダンス曲 Candy Dulfer – Tommy Gun (キャンディダルファーのトミーガンという曲)がユーチューブにアップされていなかったのが本当に残念です!!!

ダンサーYU-SUKE

スポンサーサイト

ダンサーの必需品 おすすめ音楽編集ソフト

普段の練習はもちろん、ダンスイベントの時に重宝するのが動画編集ソフト。初心者でもすぐできるのは曲の速さを変えるBPM調整(ピッチコントロール)や効果音をプラスすること。

少しコツを覚えてくると曲と曲を繋げるような、かつてはDJセットを用意して楽しんだ音遊びがパソコン画面でできちゃいます。

ダンスの音楽も市販の曲を少し自分好みに弄れるようになればダンスパフォーマンスがグレードアップしますよね。

よく売れている音楽編集ソフトを下に表示しておきますので、レビューや評価を参考にしてください。

こういうソフトに慣れていない人は5千円以下の安物でも良いと思います。というか初心者が何万円もする中ランクを入手しても、機能を使いこなせないと思います。

安価な編集ソフトは機能も限られていますが、それだけ説明書も薄いですし気軽にトライできます。使っていく内にもっと良いやつが欲しくなれば買い直す感じです。ほとんどの人はそこまで使い倒すこともないはずです。

ダンサーで「自分で音楽編集ができたら良いな」と思っている人は、この機会にダンスで使える編集ソフトをチェックしておきましょう。

ストリートダンス | おすすめ音楽 | 曲名も教えます

クランプ 音楽 曲
クランプのおすすめ曲

KRUMPを踊るときの音楽一覧 かっこいいHIPHOPスタイル
ダンス10 音楽 曲
ハウスダンスの曲

お洒落なステップで踊りたいハウサーにおすすめの音楽集
ダンス9 音楽 曲
ブレイクダンス練習曲

これは良い!ブレイキン練習におすすめのカッコイイ音楽集
ダンス8 音楽 曲
ダンス初心者の練習用

ヒップホップ / R&Bダンスの耳馴染みの良いおすすめ曲一覧
ダンス7 音楽 曲
ロックダンスおすすめ曲

LOCKダンサーなら知っておきたい練習&イベント音楽 曲名も
ダンス5 音楽 曲
ポップダンスのおすすめ曲

ポッピン練習にもってこい お洒落でかっこいい音楽を紹介
ダンス4 音楽 曲
ポッピン初心者の練習曲

ポップダンス入門者でも踊りやすいキャッチーなおすすめ音楽
ダンス3 音楽 曲
かっこいいダンス音楽

ダンサー必見!ヒップホップダンスの踊れる曲をピックアップ
ダンス6 音楽 曲
ストリートダンスの曲

ストリートダンサーにおすすめ かっこいい音楽で練習できる
ダンス2 音楽 曲
ヒップホップダンスの曲-1

HIPHOP DANCEで使えるノリノリ&イケイケな音楽を紹介
ダンス1 音楽 曲
ヒップホップダンスの曲-2

ミドルスクールからニュースクール時代のおすすめ音楽3曲
ダンス ヒップホップ 曲
ヒップホップダンスの曲-3

ダンスで使えるヒップホップ音楽 – クランプ・ギャング系
フリースタイルダンス 曲
フリースタイルダンスの曲

どうダンスで活かすかはあなた次第 踊れるオリジナル音楽一覧
ハウスダンス音楽
ダンスしたくなるハウス音楽

聴くもよし踊るもよしの3曲をアーティスト名とセットで紹介
かっこいいダンス曲
かっこいいHIPHOP音楽

男っぽいダンスに使えるラップミュージック一覧 曲名も分かる
dance1286
ヒップホップ練習着 ダンス衣装 tシャツ ストリートダンスウェア かっこいい 服
ダンスパンツ 練習着 衣装 ヒップホップ スウェットパンツ ダンス ヒップホップ
パーカー ダンス ヒップホップ パーカー ダンス衣装 ヒップホップ服
バンダナ ダンス衣装 かっこいい 大きめ ヒップホップTシャツ キッズ メンズ レディース

すべての商品・セール対象品を表示する

スポンサーリンク

このサイトで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップダンスの基本ステップ
ヒップホップ 基本ステップ52講座

見本と練習方法がセットになっていて初心者でも練習しやすい。やり方や上手く踊るためのコツが分かる。
ヒップホップダンス振り付け
ヒップホップ 振り付けレッスン

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けのカッコイイ振付までレベル別に50本。
ブレイクダンスの基礎 基本 技
ブレイクダンスの基礎 基本 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方からステップ・かっこいい振付までレッスン。
ロックダンスの基礎 基本ステップ 振り付け
ロックダンスの基礎 基本 技

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
ハウスダンスの基本ステップや振り付けレッスン
ハウスダンス 振付 ステップ大全集

技の名前や種類、やり方が学べる総合コンテンツ。初心者がまず練習すべき基礎や基本ステップが分かる。
ポップダンスの基礎 基本
ポップダンス基礎・基本の練習方法

初心者も動画で覚えられるヒットのやり方やウェーブのコツなど、ポッピンを始める人におすすめ。
シャッフルダンスの踊り方 基本ステップと振付
シャッフルダンスの踊り方

基本ステップから かっこいい振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる講座一覧。
初心者 簡単 ダンス
初心者のための簡単ダンスレッスン

簡単なレッスン動画が40講座。振り付け練習用、体育授業や文化祭など創作ダンスの見本として。
ダンスファッション B系 ヒップホップウェア
ダンスファッションの豆知識

お洒落なダンサーの服ブランドやヒップホップウェア、かっこいいストリートファッションのおすすめをピックアップ。
ダンスで踊れる音楽と曲
ダンスにおすすめの音楽と曲

ストリートダンス5大ジャンル、ヒップホップ・ブレイクダンス・ハウス・ポッピン・ロックダンスに対応。
dance658
ダイエット動画 自宅でエクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ロンダート バク転のやり方 できない時のコツ
バク転のやり方 アクロバット講座

倒立・側転・ロンダートのような初心者でも練習しやすい簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。

姉妹サイトもおすすめです

ダンス 基本 基礎 振り付け

ヒップホップ シャッフル ブレイキン ハウスダンス ポッピン ロックダンスに対応。

基礎練習・基本ステップの習得・振り付け見本はまだあります。自分のためにも関心度の高いジャンルは抜かりなくチェックしておきましょう。