ダンスでキレッキレなステップが踏めるようになる筋トレ方法

スポンサーサイト

ダンスでキレッキレなステップが踏めるようになる筋トレ方法

ダンスの基礎練習といえばアイソレーションがありますが、もっと根本的な部分に体の機能があります。

基礎体力や柔軟性など、踊る上で重要な部分も磨いていくことで技術の底上げが可能です。

今回の動画は日ごろ筋力トレーニングをしてなく、知識もない初心者のために用意しました。

筋トレの基本種目である「ランジ」を少しずつ実践的な運動に変えていき、最後は超アグレッシブなトレーニングにしていきます。

いきなり最後の動きまでやってしまうと次の日に壮絶な筋肉痛で生活に支障をきたす可能性があります。

初心者は入門で様子を見て、まだいけそうなら初級といった流れで体の調子を確認しながら進めてください。

筋トレやストレッチで基礎力を高めよう

ダンスを独学で学んでいる人は、偏ったスキルになりがちです。ダンススクールのレッスンは基礎トレから始まり、柔軟ストレッチやクラスによっては筋トレもおこないます。

それらの練習を済ませてから振り付け指導という順が一般的です。

それに対し、ユーチューブなどを活用して独学で練習している人は好きな練習のみになりがちです。

多くの場合、基礎練習に費やす時間が少ない傾向があり、ダンスパフォーマンスの土台が完成していません。

同じ振り付けを踊っているのに自分だけ上手に踊れていないような実感があれば、基礎力の底上げを目指してください。

具体的にはアイソレーション、筋トレ、ストレッチです。サブ的な心掛けとしては音楽を聴いてダンスの想像力を磨いたり、イベントでダンサーの踊っている姿を見て学んだりも意味があります。

ここでは筋トレのランジを使った下半身トレーニングを紹介しました。入門~初級はオーソドックスな筋力アップ、中級から上級にかけてはキレッキレのステップを踏むための筋トレ方法になります。

レパートリは他にも色々あるのですが、1つの動画ですべて実践するのは大変でしょうし、まずはジャンプしながらランジのポーズが上手にとれるようにポジション取りに慣れてください。

スポーツ能力を向上させる筋トレは動的なものが多いです。筋肥大のトレーニングとはちょっと違いますが、自重(器具を使わないで自分の体重でおこなう)トレーニングでかなりの基礎力アップがねらえますので、またやり方を紹介しますね。

ダンサーYU-SUKE

スポンサーサイト
スポンサーリンク

このサイトで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップダンスの基本ステップ
ヒップホップ 基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップも含む52講座。やり方 コツが分かる。
ヒップホップダンス振り付け
ヒップホップ 振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けのカッコイイ振付までレベル別に50本。
ブレイクダンスの基礎 基本 技
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方からステップ・かっこいい振付までレッスン。
ロックダンスの基礎 基本ステップ 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
ハウスダンスの基本ステップや振り付けレッスン
ハウスダンス 基本ステップ

技の名前や種類、やり方が学べる総合コンテンツ。初心者が最初に練習する基礎・基本ステップが分かる。
ポップダンスの基礎 基本
ポップダンス 練習方法

初心者も動画で覚えられるヒットのやり方やウェーブのコツなど、これからポッピンを始める人におすすめ。
シャッフルダンス やり方 踊り方
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから かっこいい振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
初心者 簡単 ダンス
初心者向け簡単ダンス

簡単なレッスン動画が40講座。振り付け練習用、体育授業や文化祭など創作ダンスの見本として。
dance658
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ロンダート バク転のやり方 できない時のコツ
バク転 アクロバット講座

倒立・側転・ロンダートのような初心者でも練習しやすい簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。
ダンスで踊れる音楽と曲
ダンス 曲 練習に使える音楽

ヒップホップをはじめ、クランプ ブレイクダンス ハウス ポッピン ロックダンス シャッフルダンスに対応。
筋トレ 腹筋 初心者 ダイエット
筋トレの効果的なやり方

筋力アップトレーニング・シェイプアップ・ボディメイクに対応。やり方からコツまで動画でレクチャー。