リオウォーク(ロックステディ)やり方 | ロックダンスの練習方法

スポンサーサイト

リオウォーク(ロックステディ)やり方 | ロックダンスの練習方法

基本ステップの中でも初心者におすすめなのが、このロックステディという動作です。海外ではリオウォークと呼ばれていて、ロックダンス以外でも使われています。

やり方は簡単なのですが、上手に見せるためにはダンスの基礎「アイソレーション」を先に学んでおく必要があります。

練習方法は、いきなり全体を覚えようとするのではなく、上半身と下半身を分けて練習すると良いです。まずは足の運び、そして腰から上半身にかけてのアイソレーションを分けることにより、ロックダンス初心者でもマスターしやすくなります。

ウィッチウェイやシフトのような体力がないとハンデになる基本ステップではないため、リオウォークは誰でも覚えられるテクニックです。

騒音もないため自宅でこっそり取り組めます。動画でやり方を学び、自分の体で試してみましょう。

ロックステディは動きにメリハリを付ける

ロックダンスの基本ステップもいろいろありますが、ロックステディは動きの強弱が非常に重要です。

スキーターラビットやクロスハンドは全体的に大きく動きますが、リオウォークは抜きを作ります。

初期動作はロックダンスならではの大きなアクションで動き、開いた足を閉じる間際は脱力した状態をつくります。

力の強弱があって、はじめてお洒落に映る動きだと思ってください。

ロックダンスはキビキビしたステップが多い中で、ロックステディやストップ&ゴーは腰回りの滑らかなムーブがものをいうテクニックです。ダンスの「センス」はこういう部分で求められます。

自分にはセンスがないとお感じの方も、そのほとんどは基礎力がないだけであって変えていくことができます。自分でできることはアイソレーションで体の機能性を高め、柔軟ストレッチで可動域を広げ、自重トレーニングで動ける体になることです。

これらすべて自分の意志でおこなえるため、上手くなろうと思えばいくらでもステップアップできると思います。

ロックダンスは激しい動きを除きますが、基本練習は家の中でおこなえるものが多いです。ペイシング・トゥエル・ダブルロックなどの手の動き、ストップアンドゴー・クロスハンドも見栄えのわりにドタバタはしないため、室内で練習可能です。

ガンガン踊るのは外、基本練習は家という献立もありだと思います。空いた時間を上手く活用し、ロックダンスのスキルアップに励みましょう。

ダンサーYU-SUKE

スポンサーサイト

独学で練習しているニーズから人気の動画

ロックダンス基礎 基本ステップ 振り付け動画一覧

ロックダンス基礎 リズムの取り方
リズムの取り方

ロックダンスのリズムにはアイソレーションが有効
ロックダンス基礎 ノック ペイシング
ノック / ペイシング

初心者がまず覚える基礎テクニック おすすめ動画
ロックダンス基本 ポイント
ポイント

ノックの次に練習しよう LOCK DANCEの基本ワザ
ロックダンス基本 トゥエル やり方
トゥエル

やり方・練習方法が3種類 あなたはどっち派?
ロックダンス基礎の動画 初心者
ロックのポーズ

これがあってのロックダンス 初心者向け講座
ロックダンス技 ダブルロックのコツ
ダブルロック

かっこいいけど初心者泣かせの技 コツを伝授
リオウォーク ロックステディ やり方
リオウォーク

国内では「ロックステディ」という名前で有名
ロックダンス やり方 基本ステップ
ステップ・ルーティン

スキーターラビット練習におすすめのレッスン動画
ロックダンス 練習方法 踊り方
ロックダンス超入門

トゥエルとポイントをゆっくりな曲で練習できる
ロックダンス技 ストップアンドゴー
ストップアンドゴー

かっこいい技だけどちょっと難しい基本ステップ
ダンス基本 スクーバー
スクーバー

簡単なのにかっこいい ダイナミックで力強い足技
ダンス基本 スキーターラビット
スキーターラビット

初心者でも練習しやすい簡単なのに楽しいステップ
ダンス基本 クロスハンド
クロスハンド

ロックダンサーなら皆知ってるカッコイイ基礎技
ロックダンス 基本 キックウォーク
キックウォーク

ステップ好きにはたまらない 簡単にできる基本技
ロックダンス 基本 技
初心者向けの振り付け

ロックダンスの基本ステップを一気に覚える
ダンサーYU-SUKE ロックダンス動画
かっこいい振り付け

ここの動画一覧の中で1番おすすめのレッスン
ロックダンス 基本 練習 b
ロックダンス練習用

初心者がまず覚えるべき基本技を振り付けで練習
ロックダンス 簡単 振付
練習しやすい振り付け

スキーター・トゥエル・ロックステディを使った講座

ダンサー キッズダンス服 だぼだぼスウェットパンツ
ストリートダンサーが愛した練習パンツ

スポンサーリンク

このサイトで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップダンスの基本ステップ
ヒップホップ 基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップも含む52講座。やり方 コツが分かる。
ヒップホップダンス振り付け
ヒップホップ 振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けのカッコイイ振付までレベル別に50本。
ブレイクダンスの基礎 基本 技
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方からステップ・かっこいい振付までレッスン。
ロックダンスの基礎 基本ステップ 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
ハウスダンスの基本ステップや振り付けレッスン
ハウスダンス 基本ステップ

技の名前や種類、やり方が学べる総合コンテンツ。初心者が最初に練習する基礎・基本ステップが分かる。
ポップダンスの基礎 基本
ポップダンス 練習方法

初心者も動画で覚えられるヒットのやり方やウェーブのコツなど、これからポッピンを始める人におすすめ。
シャッフルダンス やり方 踊り方
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから かっこいい振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
初心者 簡単 ダンス
初心者向け簡単ダンス

簡単なレッスン動画が40講座。振り付け練習用、体育授業や文化祭など創作ダンスの見本として。
dance658
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ロンダート バク転のやり方 できない時のコツ
バク転 アクロバット講座

倒立・側転・ロンダートのような初心者でも練習しやすい簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。
ダンスで踊れる音楽と曲
ダンス 曲 練習に使える音楽

ヒップホップをはじめ、クランプ ブレイクダンス ハウス ポッピン ロックダンス シャッフルダンスに対応。
筋トレ 腹筋 初心者 ダイエット
筋トレの効果的なやり方

筋力アップトレーニング・シェイプアップ・ボディメイクに対応。やり方からコツまで動画でレクチャー。

ロックダンスの基本ステップ「ウィッチウェイ」やり方とコツ

(動画公開お待ちください。)

スポンサーサイト

ロックダンスの基本ステップ「ウィッチウェイ」やり方とコツ

簡単にできてしまう人と習得まで時間がかかる人で分かれるのが、このウィッチウェイという基本ステップです。

ロックダンスの演技で目にしたことはあるかと思います。知られたテクニックで動きに特徴があるため記憶に残りやすいと思います。

やり方を動画で教えたものの、初心者がウィッチウェイを練習する際は注意点があります。

このステップはすごく運動量が多いんです。駆け足をしているのと同じくらい体力を消耗します。練習方法はシンプルな反面、股関節と腿の付け根を酷使します。

そのため運動をあまりしていない方は、スキーターラビットやステップアンドゴーあたりから体を慣らした方が良いと思います。

女の子は内股が多いと思いますので、ウィッチウェイは難関になるでしょう。恥ずかしがっていると消極的な演技になってしまいます。

ロックダンスを踊る上でこのステップもできるに越したことはありませんので、汗をかきかき練習に励んでください。

練習方法はシンプルだけど大きく動くのが難しい

ロックダンスの基本ステップはどれもキャッチーなものが多く、練習がとにかく楽しいです。

ウィッチウェイはステップを踏みながら移動もできるため、チーム演技のフォーメーションでも活用できます。

基本的なやり方は、片手もしくは両手でトゥエルを回し、ストンと腰あたりの高さまで落としたときに小さく飛び跳ね、そのままウィッチウェイにもっていきます。どちらの足からでも大丈夫です。

スクーバーと軌
道は似ていますので、すでに習得済みの方であればそこから動きを変えていく流れでも良いと思います。

ウィッチウェイやシフトのような動きは体が柔らかい人の方が有利です。

日々のストレッチや基礎体力アップにも努めることで、こういった体を大きく使うテクニックも覚えるのが速くなります。

ロックダンスが上手なダンサーさんはみなさん動ける体をしています。ウィッチウェイで股関節周りが筋肉痛になった人は、体力向上も意欲的におこなった方が良いですね。

筋トレのやり方カテゴリーではダンス上達のトレーニング方法も紹介しています。時間があれば、このページの下にあるカテゴリ一覧から知識を蓄えていってくださいね。

ダンサーYU-SUKE

スポンサーサイト

独学で練習しているニーズから人気の動画

ロックダンス基礎 基本ステップ 振り付け動画一覧

ロックダンス基礎 リズムの取り方
リズムの取り方

ロックダンスのリズムにはアイソレーションが有効
ロックダンス基礎 ノック ペイシング
ノック / ペイシング

初心者がまず覚える基礎テクニック おすすめ動画
ロックダンス基本 ポイント
ポイント

ノックの次に練習しよう LOCK DANCEの基本ワザ
ロックダンス基本 トゥエル やり方
トゥエル

やり方・練習方法が3種類 あなたはどっち派?
ロックダンス基礎の動画 初心者
ロックのポーズ

これがあってのロックダンス 初心者向け講座
ロックダンス技 ダブルロックのコツ
ダブルロック

かっこいいけど初心者泣かせの技 コツを伝授
リオウォーク ロックステディ やり方
リオウォーク

国内では「ロックステディ」という名前で有名
ロックダンス やり方 基本ステップ
ステップ・ルーティン

スキーターラビット練習におすすめのレッスン動画
ロックダンス 練習方法 踊り方
ロックダンス超入門

トゥエルとポイントをゆっくりな曲で練習できる
ロックダンス技 ストップアンドゴー
ストップアンドゴー

かっこいい技だけどちょっと難しい基本ステップ
ダンス基本 スクーバー
スクーバー

簡単なのにかっこいい ダイナミックで力強い足技
ダンス基本 スキーターラビット
スキーターラビット

初心者でも練習しやすい簡単なのに楽しいステップ
ダンス基本 クロスハンド
クロスハンド

ロックダンサーなら皆知ってるカッコイイ基礎技
ロックダンス 基本 キックウォーク
キックウォーク

ステップ好きにはたまらない 簡単にできる基本技
ロックダンス 基本 技
初心者向けの振り付け

ロックダンスの基本ステップを一気に覚える
ダンサーYU-SUKE ロックダンス動画
かっこいい振り付け

ここの動画一覧の中で1番おすすめのレッスン
ロックダンス 基本 練習 b
ロックダンス練習用

初心者がまず覚えるべき基本技を振り付けで練習
ロックダンス 簡単 振付
練習しやすい振り付け

スキーター・トゥエル・ロックステディを使った講座

ダンサー キッズダンス服 だぼだぼスウェットパンツ
ストリートダンサーが愛した練習パンツ

スポンサーリンク

このサイトで学べること(カテゴリー案内)

ヒップホップダンスの基本ステップ
ヒップホップ 基本ステップ

ダンススクールでは滅多に教えてもらえないステップも含む52講座。やり方 コツが分かる。
ヒップホップダンス振り付け
ヒップホップ 振り付け

初心者でも練習しやすい簡単な動画から、経験者向けのカッコイイ振付までレベル別に50本。
ブレイクダンスの基礎 基本 技
ブレイクダンス 基礎 技

初心者も動画でしっかり学べる。チェアーやウインドミルのやり方からステップ・かっこいい振付までレッスン。
ロックダンスの基礎 基本ステップ 振り付け
ロックダンス 基本ステップ

初心者の練習用としてスキーターラビットやクロスハンドのやり方、上手く踊るコツが分かる講座集。
ハウスダンスの基本ステップや振り付けレッスン
ハウスダンス 基本ステップ

技の名前や種類、やり方が学べる総合コンテンツ。初心者が最初に練習する基礎・基本ステップが分かる。
ポップダンスの基礎 基本
ポップダンス 練習方法

初心者も動画で覚えられるヒットのやり方やウェーブのコツなど、これからポッピンを始める人におすすめ。
シャッフルダンス やり方 踊り方
シャッフルダンス 踊り方

基本ステップから かっこいい振り付けまで動画でレッスン。カッティングシェイプス初心者も基礎から学べる。
初心者 簡単 ダンス
初心者向け簡単ダンス

簡単なレッスン動画が40講座。振り付け練習用、体育授業や文化祭など創作ダンスの見本として。
dance658
ダイエット エクササイズ

ダンスで痩せたい人におすすめの簡単エクササイズ一覧。楽しくて夢中になりやすいため痩せ過ぎに注意。
ロンダート バク転のやり方 できない時のコツ
バク転 アクロバット講座

倒立・側転・ロンダートのような初心者でも練習しやすい簡単な技から、マカコ・バク転・バク宙まで練習方法を紹介。
ダンスで踊れる音楽と曲
ダンス 曲 練習に使える音楽

ヒップホップをはじめ、クランプ ブレイクダンス ハウス ポッピン ロックダンス シャッフルダンスに対応。
筋トレ 腹筋 初心者 ダイエット
筋トレの効果的なやり方

筋力アップトレーニング・シェイプアップ・ボディメイクに対応。やり方からコツまで動画でレクチャー。